総合トップ暮らしの情報行政情報情報化データ利活用支援業務委託 公募型プロポーザル実施のお知らせ(EBPM推進におけるデータ利活用)

データ利活用支援業務委託 公募型プロポーザル実施のお知らせ(EBPM推進におけるデータ利活用)

公開日:

公募型プロポーザル実施のお知らせ(令和4年7月6日公示)

データ利活用支援業務委託(EBPM推進におけるデータ利活用)の受託候補者選定を公募型プロポーザル方式で行いますので公示します。

1.業務概要

  1.  業務名
    データ利活用支援業務委託(EBPM推進におけるデータ利活用)
  2. 背景・目的
    近年の人口減少や少子高齢化に伴い生産年齢人口の低下は顕著となり、自治体業務における人材や財源のさらなる制約が予想されるなか、市民ニーズの多様化・高度化、自然災害、感染症によるパンデミックなど、不測の事態への対応が求められており、効果的に変化に対応する新たな政策立案や、データなどの具体的な根拠に基づく政策の説明責任の重要性が高まっている。
    本業務は、国が提唱しているSociety5.0の社会を見据え、市民サービス向上などの政策立案において、これまでも行ってきたデジタルデータの利活用を一層推進することで、諸課題に対応するための根拠に基づいた新たな政策立案(EBPM)に寄与することを目的とする。
  3. 委託期間
    契約締結日からの翌日から令和5年3月末日まで
  4. その他
    「公募型プロポーザル実施要領」及び「仕様書」による。

2.書類の提出期限

  1. 参加申込関係書類
    令和4年7月13日(水曜日)午後5時まで
  2. 企画提案関係書類
    令和4年7月20日(水曜日)午後5時まで

3.問合せ・書類提出先

富良野市 総務部 スマートシティ戦略室
住所:〒076-8555 富良野市弥生町1番1号
電話:0167-39-2305(直通)
FAX:0167-22-1171
Eメール:scf@city.furano.hokkaido.jp

添付ファイル等

カテゴリー

お問い合わせ

総務部 スマートシティ戦略室 スマートシティ戦略課 スマートシティ推進係

電話:
0167-39-2305
Fax:
0167-22-1171