総合トップ暮らしの情報記事富良野市のマンホールカードを配布しています

富良野市のマンホールカードを配布しています

公開日:

富良野市のマンホールカードができましたへそ丸くん画像

マンホールカードとは?

マンホールカードは、下水道広報プラットホーム(GKP)が企画し、マンホールを管理する都道府県や市町村と共同で製作しているコレクションカードです。
全国のマンホール蓋はその地方の歴史や文化などの特色を活かしたデザインを施して制作されています。
そのマンホール蓋のデザインを活用し、手に取っていただいた方に楽しく伝えるとともに下水道への理解・関心を深めていただく「カード型下水道広報パンフレット」として注目されています。
そして、今回富良野市のマンホールカードが第11弾で採用され、新たな仲間に加わりました!
下水道は地中に埋まっていて、その存在を意識して生活することはあまりないまま私たちは使用しています。
ですが、下水道は使って汚れた水をきれいにして川へ戻し、自然を守る役割を担っており、私たちが快適な環境で安全に生活する上でなくてはならないものです。
このマンホールカードを手に取っていただき、下水道のことに関心を持ってもらい身近に感じていただければ幸いです。

富良野市のマンホールカード

自然豊かな北海道の中心で富良野市の一大イベント「北海へそ祭り」公式キャラクター「へそ丸くん」が愉快に踊っている様子をデザインしたマンホール蓋です。その背景には日本二百名山である芦別岳と、東大演習林樹木園の美しい桜並木が描かれ、富良野市の魅力を表したデザインとなっています。

富良野市マンホールカード画像

マンホールカードを手に取っていただいた際には、マンホールカードに記された位置情報をもとに実物のマンホール蓋を探して見てみてください!
また、富良野市ではカードのデザインとなったマンホール蓋の他に「へそとスキーとワインのまち」をモチーフにした3種類のデザインマンホールを設置しています。こちらも合わせて街を散策して足元のマンホール蓋に注目しながら歩いてみてください。

配布場所

  • 配布開始日:2019年12月14日(土曜日)から
  • 配布時間:午前9時から午後5時まで(この時間以外は配布いたしません)
  • 配布場所
    • 平日:富良野市役所1階 総合窓口(富良野市弥生町1番1号)
    • 休日:富良野市役所1階 総合窓口(富良野市弥生町1番1号)

受取方法

  • カードは配布場所に訪れることで入手できますので、直接お越しください。
    • ※事前予約や郵送での取り扱いはできません。
    • ※配布はお越しいただき希望した方に1人1枚だけ渡すのがルールです。家族や友人の代理での受け取りはご遠慮ください。
  • 配布場所の窓口で職員へ「マンホールカードが欲しい」と伝えてください。

合格祈願にぴったり!?なマンホール

マンホールの蓋は、絶対に穴に”落ちない”ように全て”丸い”形状をしており、”滑らない”ように表面が凸凹しています。
これらからゲン担ぎの意味もあり、全国的に合格祈願などでも人気となっています。
受験や試験を控えている皆さんの強い味方です。
合格祈願のマンホールカード台紙を作成しました。ご自由にダウンロードして作ってみてください。(A4サイズで印刷してください。)

落ちないマンホールの写真
合格祈願マンホールカード台紙(333KB)

在庫状況

在庫あり およそ1,540枚(2022年11月7日現在)
一日あたり平均6枚配布しています
  • ※リアルタイムでの在庫状況を示すものではありませんのであらかじめご承知おきください。
  • ※随時更新しますが、在庫切れとなってしまった場合はご容赦ください。

他の自治体の配布情報やマンホールカードについては、下水道広報プラットホーム(GKP)をご覧ください。

カテゴリー