総合トップ暮らしの情報記事令和4年度地方創成実践塾 受講生の募集について

令和4年度地方創成実践塾 受講生の募集について

公開日:

公民連携によるまちづくり フラノマルシェを核にした中心市街地活性化の取組

テレビドラマ「北の国から」の全国放映で、全国から旅行者がどっと訪れ「自然景観と花観光」を主体に、年間200万人が訪れる北海道の代表的な観光地として位置づけされている富良野市。

そんな中で、地域センター病院の移転に伴い、空き地、空き店舗の増加で衰退していく中心市街地に「都会の魅力と田舎の魅力を併せ持つ、ちょっとおしゃれな田舎町(快適空間『ルーバン・フラノ』)」を目指し、様々な壁を乗り越え年間120万人を中心市街地に呼び込んだ、公民協働、オール富良野による「フラノマルシェの奇跡」。

本実践塾では、富良野市の中心市街地活性化に至るまでの「まち育て」のポイントを学びます。

 

詳細は添付のチラシまたはホームページをご覧ください。

公民連携によるまちづくり~フラノマルシェを核にした中心市街地活性化の取組~(PDF 3.24MB)

ホームページ:一般社団法人地域活性化センター 令和4年度 地方創生実践塾in北海道富良野市

開催日

令和4年10月7日(金曜日)、8日(土曜日)

会場

フラノマルシェほか

対象者

地域づくりに興味のある方(地域づくり団体、公務員、学生、地域おこし協力隊など)

定員

30名

申込方法

専用申込フォームよりお申込みください。

URL:https://www.jcrd.jp/event/chihousousei/2022/0629_2612/index.html/

moushikomiQR.jpg

その他

  • 実践塾は、一般社団法人地域活性化センターの個人賛助会員に対するサービスの一環として実施するものであることから、受講にあたっては、個人賛助会員への加入をお願いします。
    • ※実践塾の個人賛助会員には、プレミアム・プラチナ・シルバー・L・LS会員の区分があります。
    • ※賛助会費の納入方法等については、本実践塾への参加申込を確認後、別途個別にメールでご連絡いたします。
    • 開催日の3日前以降にキャンセルされた場合、賛助会費は返金できません。
  • 開催地までの往復交通費、宿泊費、飲食費等は別途ご負担となります。

問い合せ先

一般社団法人地域活性化センター セミナー統括課

電話:03-5202-6134

FAX:03-5202-0755

E-mail:seminar@jcrd.jp

カテゴリー