総合トップ暮らしの情報記事臨地実習の取扱いについて

臨地実習の取扱いについて

公開日:

初冬の候、日頃より本校の運営に対しまして、ご理解とご協力を賜りますことにお礼申し上げます。
さて、北海道では1日の感染確認が200人を超えるなど感染拡大に歯止めがかからない状態が続き、道の警戒ステージが引き上げられています。
ここ富良野におきましても、医療態勢がひっ迫しつつある状況にあります。
本校では、富良野市内及び富良野圏域の病院を臨床実習施設として学生の臨地実習を実施しておりましたが、学生の安全を第一に実習施設より実習受け入れ困難との申し出がございました。
このため、学生の皆さんと教職員の命と安全を守る観点から、今年度の臨地実習はすべて中止し、学内実習とすることを決定致しました。
学内実習への変更にあたりましては、厚生労働省より令和2年6月22日付け「新型コロナウィルス感染症の発生に伴う看護師等養成所における臨地実習の取扱い等について」の通達に従い実施予定でございます。
学生の皆さんや保護者の皆様の不安・心配は計り知れないものと認識しております。今、できること、すべきことを一つ一つ丁寧に積み重ねることが重要と考えます。
本校においては引き続き、感染予防対策を徹底しながら、教育活動を実施してまいりますので、今後とも、保護者の皆様のご理解とご協力をお願い致します。

 

1.臨地実習から学内実習へ変更する実習科目名
科目名 学年 期間
統合実習 3年生 11月24日(火曜日)から12月4日(金曜日) 2週間
成人看護学実習 Ⅰ 2年生 12月7日(月曜日)から12月25日(金曜日) 3週間
成人看護学実習 Ⅱ 2年生 令和3年2月8日(月曜日)から2月26日(金曜日) 3週間
基礎看護学実習 Ⅱ 1年生 令和3年1月18日(月曜日)から1月29日(金曜日) 2週間

 

保護者の皆様へ(臨地実習の取扱いについて)(519KB)

カテゴリー