交通安全青空教室(冬)

 11月から降り続いた雪が根雪となり,すっかり雪景色となった12月。除雪車が作った雪山も道路の脇に高く積まれ,道路を渡る際に見えづらくなっています。そんな今,冬道の交通安全指導をと青空教室を行いました。交番の礪波さんや交通指導員の一永さん等にお越しいただき,資料のDVDを見ながら冬道の危険について学習しました。その後,実際に外を歩きながら危険な箇所を確認し,安全な道路の歩行について学習しました。スリップ事故が毎日のように報道される中,自分の身は自分で守ることを忘れずに毎日の登下校をしてほしいと思います。

2017年12月18日