交通安全啓発運動

 山部の国道にて3・4年生が交通安全啓発運動を行いました。春から育ててきたじゃがいもにメッセージを添えて国道を通る運転手に児童一人一人が手渡しました。悲惨な交通事故がなくなることが子ども達の願いです。その思いが運転手の皆さんに伝わってほしいと思います。また,この活動をとおして,交通安全に対する子ども達の意識も高まりました。

2017年10月09日