花壇の整備作業

 チューリップが咲き終わり、今年度は児童会が中心となって「沼っ子えがおの花」という取り組みで花壇作りをしました。

 児童全員で花壇の整備をし、一人一人が心を込めて花を植えていきました。黄色やオレンジのマリーゴールドと鮮やかな紫色のサルビアで、とてもきれいな花畑が完成しました。

2017年08月09日