請願と陳情

2012年7月23日

請願と陳情方法について

 

◆請願陳情の手続き
住民は、市政についての要望や意見を文書で議会に出すことができます。議員の紹介のあるものを『請願』、ないものを『陳情』と呼んでいます。
議会に提出された請願・陳情は、常任委員会および議会運営委員会に付託され、審議されます。

その結果を次期定例会にて諮り、願意が適当(採択)か不適当(不採択)かを決定し、採択となったものは市長、その他関係行政機関等に誠実な処理を求めたり、その処理の経過および結果の報告を請求します。
※請願・陳情の提出方法は以下のとおりです。
(請願書)
1.提出者は、日付け、住所および氏名を記載し、必ず押印してください。
2.請願書には紹介議員が必要です。表紙に議員から記名押印をしてもらってください。
3.本文の趣旨については、邦文を用いできるだけ簡潔明瞭に記載し、資料なども添付してください。
(陳情書)
1.陳情書には紹介議員は要りません。
2.その他の事項は請願と同じになります。

お問い合わせ

議会事務局
電話:0167-39-2322 / FAX:0167-23-3527