平成21年第2回富良野市議会定例会 第1号(平成21年6月9日)

2009年6月9日

平成21年第2回定例会

富良野市議会会議録

平成21年6月9日(火曜日)午前10時00分開会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎議事日程(第1号)
 日程第 1 会議録署名議員の指定
 日程第 2 会期の決定
 日程第 3 議会改革特別委員会報告
 日程第 4 監査委員報告(例月出納検査結果報告平成20年度1月分〜4月分、平成21年度4月分)
 日程第 5 議案第 9号 富良野市教育委員会委員の任命について
 日程第 6 諮問第 1号 人権擁護委員候補者の推薦について
 日程第 7 諮問第 2号 人権擁護委員候補者の推薦について
 日程第 8 報告第 1号 繰越明許費繰越計算書について
 日程第 9 議案第 1号 〜第8号(提案説明)
─────────────────────────────────────

─────────────────────────────────────
午前10時00分 開会
(出席議員数18名)
─────────────────────────
 開会宣告
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) これより、本日をもって招集されました平成21年第2回富良野市議会定例会を開会いたします。
─────────────────────────
 表彰状の伝達及び祝辞
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 開議に先立ちまして、先般、全国市議会議長会より表彰されました方に対する表彰状の伝達を行います。
受賞者を事務局長より御紹介申し上げます。
事務局長藤原良一君。
○事務局長(藤原良一君) 去る5月27日、東京都において開催されました全国市議会議長会第85回定期総会におきまして、会長より10年以上、地方行政の発展寄与されました御功績に対し、宮田均議員が表彰されました。
ここで議長より伝達願います。
宮田議員御登壇ください。
○議長(北猛俊君) 表彰状、富良野市、宮田均殿。
あなたは市議会議員として10年市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会に当たり、今回表彰規定により表彰いたします。
平成21年5月27日、全国市議会議長会会長、五本幸正。代読です。おめでとうございます。
それではこの機会に、市長より御祝辞をいただきます。
市長能登芳昭君。
○市長(能登芳昭君) -登壇-
議長より御指名をいただきましたので、私から宮田議員に対しまして、お祝いの言葉を申し上げたいと存じます。
ただいま、議長より宮田議員に対しまして、全国10年以上の市議の功績ということで表彰を受けられました。
本市にとりましても、10年の長きにわたって、市政の振興発展に尽力されたということは大変うれしいことであり、市民を代表いたしまして厚く御礼とお祝いを申し上げたいと存じます。
特に、宮田議員におかれましては、先取りというか環境に対する考え方、あるいは、市民に対する、市民との密着する行政の中で、先頭になってそういう役割を果たしてきた。
そういう状況も含めてですね、大変市議としての役割を大いに果たされたんでないかと、このように感じているとこであります。
今後健康に十分留意されまして、さらに飛躍的な市民の福祉向上に御尽力賜りますとともに、市政に対しましても御指摘を十分されまして、十分議員としての職責を全うされることを心から御祈念申し上げ、お祝いの言葉といたします。
本日はおめでとうございました。
○議長(北猛俊君) ありがとうございました。
以上で表彰状の伝達及び祝辞を終わります。
─────────────────────────
 開議宣告
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) これより本日の会議を開きます。
─────────────────────────
 日程第1 会議録署名議員の指定
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 日程第1、会議録署名議員の指定を行います。
本定例会の会議録署名議員には会議規則第119条の規定により、
横山久仁雄 君
宍戸義美 君
岡本 俊 君
東海林剛 君
佐々木優 君
菊地敏紀 君
宮田 均 君
岡野孝則 君
以上8名の諸君を指定いたします。
なお本日の署名議員には
横山久仁雄 君
宍戸義美 君
を御指名申し上げます。
─────────────────────────
 諸般の報告
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 事務局長をして諸般の報告をいたさます。
事務局長藤原良一君。
○事務局長(藤原良一君) -登壇-
議長の諸般の報告を朗読いたします。
市長より提出の事件、議案第1号から議案第8号まで、及び報告第1号、以上9件につきましては、あらかじめ御配付のとおりでございます。
議案第9号及び諮問第1号から第2号につきましては、本日御配付のとおりでございます。
次に、議会及び監査委員より提出の事件につきましては、本日配付の議会側提出件名表に記載のとおり、議長に提出がございました。
次に閉会中の議長の主な公務につきましては、議長報告といたしまして、本日配付のとおりでございます。
慣例によりまして、朗読は省略させていただきたいと存じます。
次に、本定例会の説明員につきましては、別紙名簿として配付のとおりでございます。
最後に本日の議事日程につきましても、お手元に配付のとおりでございます。
以上でございます。
─────────────────────────
 日程第2 会期の決定
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。
本定例会の運営に関し、議会運営委員会より報告を願います。
議会運営委員長菊地敏紀君。
○議会運営委員長(菊地敏紀君) -登壇-
議会運営委員会より、6月2日に告示されました平成21年第2回定例会が本日開催されるに当たりまして、6月4日に議運議会運営委員会を開催し、審議いたしました結果について御報告を申し上げます。
本定例会に提出されました事件数は、19件でございます。
うち議会側提出事件は7件で、その内訳は、付託審査案件1件、特別委員会報告1件、例月出納検査結果報告5件でございます。
市長よりの提出事件は、12件で、その内容は、予算3件、条例4件、人事3件、報告1件、その他1件でございます。
事件外といたしまして、議長報告がございます。
次に、運営日程について申し上げます。
本会議第1日目の本日は、会期の決定後、閉会中継続調査の議会改革特別委員会からの報告を願います。
次に、監査委員報告を受け、次に、議案第9号、諮問第1号、諮問第2号の審議を行い、次に、報告第1号の報告及び審議を願います。
次に、議案第1号から議案第8号の提案説明を受け、本日の日程を終了いたします。
6月10日、11日、12日、15日は議案調査のため、6月13日、14日は休日のため、それぞれ休会といたします。
本会議第2日目の6月16日、第3日目6月17日は、市政に関する一般報告を行い、これを終了いたします。
一般質問を行いこれを終了いたします。
6月18日は、議案調査のため休会といたします。
本会議第4日目の6月19日は、平成21年度第3回臨時会で総務文教委員会に付託の、議案第2号の委員会報告を願い、次に、議案第1号及びこれに関連する、議案第4号の審議を願い、次に、議案第2号から議案第3号、議案第5号からの議案第8号までを順次審議を願います。
最後に、追加議案のある場合は順次審議を願い、閉会中の諸手続をいたしまして、本定例会を終了いたします。
次に議案外の運営につきまして申し上げます。
請願、意見案、調査等の提出期限につきましては、6月16日の終了時までとすることで申し合わせをいたしております。
以上、平成21年第2回定例会の会期は、本日、6月9日から6月19日までの11日間とすることで、委員会の一致を見た次第であります。
議員、理事者各位の御協力を賜りますようお願いを申し上げまして、議会運営委員会の報告といたします。
○議長(北猛俊君) お諮りいたします。
ただいま委員長より報告のとおり本定例会を運営し、会期は、6月9日から6月19日までの11日間とし、うち10日から12日までの3日間及び15日、18日の2日間は議案個別調査のため、13日、14日は休日のため、それぞれ休会いたしたいと思います。
これに御異議ございませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(北猛俊君) 御異議なしと認めます。
よって本定例会の会期は、ただいまお諮りのとおり、本日から11日間と決定いたしました。
─────────────────────────
 日程第3 議会改革特別委員会報告
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 日程第3、前回より継続調査の議会改革特別委員会報告を議題といたします。
本件に関し、議会改革特別委員会の報告を求めます。
議会改革特別委員長東海林剛君。
○議会改革特別委員長(東海林剛君) -登壇-
本委員会は、改選後の平成19年、第2回臨時会において設置されて以来、議会の情報公開と、住民参加を進める第一歩として、議会の情報発信力を強化するための取り組みを中心に、協議を進めてまいりました。
任期2年間の間、議会告知ポスターの掲示、議会ホームページの開設、議会広報の読みやすい紙面づくり、ラジオによる議会放送などの実施を見ることができました。
また、反問権、住民参加と説明責任、議員の政治倫理の明確化、委員会の公開促進、議員による政策討論、議員定数議会基本条例など、今後に向けた課題の整理がされました。
平成21年第1回定例会において、議会の持つ機能を十分に屈指し住民の負託にこたえる議会として、さらなる改革が必要との判断から、本委員会が再設置されたところであります。
本年第1回定例会からスタートしたラジオ市議会に対する、はがきによるアンケート調査は、配送された200通のうち回答率は15%で、富良野市議会のラジオ放送を知っていましたかという設問で、55%がいいえと答え周知不足がうかがわれました。
放送内容については、良かったが34%で、無回答が61%、工夫が必要との回答もありました。
また回答のあった30通のうち14通にコメントが載せられており、議会の発言状況がよくわかり身近に感じた。
一問一答は大変わかりやすい。
議 会に足を運べないので継続してほしいなどの声の反面、PR不足や放送時間帯に対する指摘や、放送内容が代表質問を一問一答方式に編集したこともあって、原 稿の丸読みのようで頭に残らない。また、本人の言葉と思えない。シナリオがあって読んでるのではないか、という声もありました。
それぞれ貴重な意見として、今後の参考にしてまいりたいと思います。
再設置後3回にわたる委員会を開催し、今後の取り組みについて協議をいたしました。
そこで前期課題として整理された事項の中から、議会報告会などの住民対話を最優先課題として取り組むことが確認されました。
まず議会改革特別委員会が地域に出向いて、議会活動の状況や議会改革の取り組みを中心に報告をし、批判や意見を直接聴取する機会を設け、その中から今後の方向性を探ることで意見の一致を見たところであります。
実施の時期や回数、対象地域は次回の委員会で協議をいたします。
またその他の課題についても引き続き並行して議論を進めてまいります。
議会改革は、議会の機能を高める取り組みであり、18名の議員全員の共通した課題であり、今後とも一層の御協力を心からお願いを申し上げ中間報告といたします。
○議長(北猛俊君) ただいまの報告に関し、御発言ございませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(北猛俊君) お諮りいたします。
ただいまの委員長報告は中間報告であり、継続調査を要することであります。
これに御異議ございませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(北猛俊君) 御異議なしと認めます。
よって本件については、継続調査とすることに決しました。
以上で議会改革特別委員長の報告を終わります。
─────────────────────────
 日程第4 監査委員報告
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 日程第4、監査委員からの報告を議題といたします。
報告は、例月出納検査結果報告、平成20年度1月分から4月分4件、平成21年度4月分1件であります。
本件5件に関し、御発言ございませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(北猛俊君) ないようですので、本報告を終わります。
─────────────────────────
 日程第5 
  議案第9号 富良野市教育委員会委員の任命について
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 日程第5、議案第9号、富良野市教育委員会委員の任命についてを議題といたします。
提案者の説明を求めます。
市長能登芳昭君。
○市長(能登芳昭君) -登壇-
議案第9号、富良野市教育委員会委員の任命について御説明申し上げます。
富 良野市教育委員会委員の篠田信子委員は、平成21年6月19日をもって任期満了となりますので、その後任といたしましては、地方教育行政の組織及び運営に 関する法律に基づき、柵木正良氏を富良野市教育委員会委員に任命いたしたく、同法第4条第1項の規定により、議会の同意を求めるものでございます。
なお、柵木正良氏の経歴につきましては、別紙のとおりでございますので、よろしく御審議のほどお願い申し上げます。
○議長(北猛俊君) これより本件の質疑を行います。
質疑ございませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(北猛俊君) なければ以上で質疑を終わります。
討論を省略いたします。
お諮りいたします。
本件任命について同意することに御異議ございませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(北猛俊君) 御異議なしと認めます。
よって本件は、任命に同意することに決しました。
─────────────────────────
 日程第6 
  諮問第1号 人権擁護委員候補者の推薦について
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 日程第6、諮問第1号、人権擁護委員候補者の推薦についてを議題といたします。
提案者の説明を求めます。
市長能登芳昭君。
○市長(能登芳昭君) -登壇-
諮問第1号人権擁護委員候補者の推薦について御説明申し上げます。
本件は、本市の人権擁護委員、山下正秋氏は、平成21年9月30日をもって任期満了となりますので、再度、人権擁護委員候補者として推薦いたしたく、人権擁護委員法、第6条第3項の規定に基づき、議会の意見を求めるものでございます。
なお、山下正秋氏の経歴につきましては、別紙のとおりでございますので、よろしく御審議のほどお願い申し上げます。
○議長(北猛俊君) 本件について御発言ございませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(北猛俊君) ないようですので、お諮りをいたします。
本件について推薦することに御異議ございませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(北猛俊君) 御異議なしと認めます。
よって本件は、適任と認めることに決しました。
─────────────────────────
 日程第7 
  諮問第2号 人権擁護委員候補者の推薦について
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 日程第7、諮問第2号、人権擁護委員候補者の推薦についてを議題といたします。
提案者の説明を求めます。
市長能登芳昭君。
○市長(能登芳昭君) -登壇- 
諮問第2号、人権擁護委員候補者の推薦について御説明申し上げます。
本件は、本市の人権擁護委員、天日守氏は、平成21年9月30日をもって任期満了となりますので、再度、人権擁護委員候補者として推薦いたしたく、人権擁護委員法第6条の第3項の規定に基づき、議会の意見を求めるものでございます。
なお、天日守氏の経歴につきましては、別紙のとおりでございますので、よろしく御審議のほどお願い申し上げます。
○議長(北猛俊君) 本件について御発言ございませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(北猛俊君) ないようですので、お諮りをいたします。
本件について推薦することに御異議ございませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(北猛俊君) 御異議なしと認めます。
よって本件は適任と認めることに決します。
─────────────────────────
 日程第8 
  報告第1号 繰越明許費繰越計算書について
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 日程第8、報告第1号、繰越明許費繰越計算書についてを議題といたします。
本件について説明を求めます。
副市長石井隆君。
○副市長(石井隆君) -登壇-
報告第1号、繰越明許費繰越計算書について御説明申し上げます。
本 件は、平成20年第1回臨時会、平成20年第2回臨時会及び平成21年第1回定例会におきまして、地方自治法第213条第1項の規定に基づき、年度内に完 了が困難なことから、翌年度へ繰り越して使用することの承認をいただきました事業について、調整を行ったもので、その内容について御報告申し上げるもので ございます。
平成20年度富良野市一般会計繰越明許費繰越計算書につきまして、国の平成20年度第1次補正予算に盛り込まれました、経済対策による、4款衛生費、1項保健衛生費の地域活性化、緊急安心実現総合対策事業、看護専門学校施設改修工事。
7 款商工費、1項商工費の道事業、太陽の里パークゴルフ場造成工事。10款教育費、2項小学校費の山部小学校屋内運動場改築事業及び、国の平成20年度第2 次補正予算に盛り込まれた経済対策による2款総務費、1項総務管理費の地域活性化生活対策事業、北の峰コミュニティセンター改修工事。
3款民生費、1項社会福祉費の同事業、山部福祉センター改修工事、3款民生費、2項児童福祉費の同事業、桂木児童センター改修工事、こども通園センター改修工事。
4款衛生費、1項保健衛生費の同事業、火葬場改修工事。6款農林業費、1項農業費の同事業、平沢集落センター
改修工事。
7款商工費、1項商工費の同事業、鳥沼公園東屋改修工事。
8款土木費、2項道路橋梁費の同事業、清水山線災害防除工事、道路舗装側溝改良工事、8款土木費、4項都市計画費の同事業、公園リフレッシュ工事。
10款教育費、5項社会教育費の同事業、文化会館改修工事、10款教育費、6項保健体育費の同事業、富良野市スポーツ施設改修工事につきましては、工事の施行時期及び工期の関係から、平成20年度中での完了が困難となったため。
ま た、同じく、国の平成20年度第2次補正予算による、2款総務費、1項総務管理費の定額給付金給付事業、3款民生費、2項児童福祉費の子育て応援特別手当 支給事業につきましては、それぞれ制度上申請期間を6カ月としていることから、平成21年度へ事業を継続させるため、当該繰越計算書に記載の金額を翌年度 へ繰り越したものでございます。
以上、繰越明許費にかかる繰越計算書について、地方自治法施行令第146条第2項の規定により御報告申し上げました。
以上でございます。
○議長(北猛俊君) 本件について御発言ございませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(北猛俊君) ないようですので、報告第1号は、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づく報告であります。
以上で報告を終わります。
─────────────────────────
 日程第9 
  議案第1号〜議案第8号(提案説明)
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 日程第9、議案第1号から議案第8号まで、以上8件を一括して議題といたします。
提案者の説明を求めます。
副市長石井隆君。
○副市長(石井隆君) -登壇-
議案第1号、平成21年度富良野市一般会計補正予算について御説明を申し上げます。
このたび提案いたしました富良野市一般会計補正予算第4号は、歳入歳出それぞれ1億4,740万5,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を108億5,490万5,000円にしようとするものと、地方債の補正で変更1件でございます。
以下、その概要について歳出から御説明を申し上げます。
18、19ページでございます。
2款総務費は、南町住居表示委託料、本年度から2カ年で実施する山部市街地住居表示計画作成委託料、及び友好都市であるシュラートミンク市の訪問団が、7月下旬に来富されることに伴う報償費及び食糧費で、164万7,000円の追加でございます。
3 款民生費は、社会福祉総務費の一般事務費で、職員の産休代替に係る臨時事務員賃金、自立支援給付事業に係る相談支援、充実強化事業委託料、東部及び緑町児 童館の施設修繕料、市立あおぞら保育所の施設修繕料が追加の主なもので、市立麓郷保育所と市立布礼別保育所の閉所に伴う所長報酬、各種委託料の減額分を差 し引きいたしまして222万円の追加でございます。
20、21ページ中段でございます。
4款衛生費は、本年10月から運行が開始されるド クターヘリの格納施設建設費用に係る道北ドクターヘリ施設整備負担金、北海道の石油代替エネルギー機器導入促進支援事業費補助を受けて、ペレットストーブ 購入者に補助を行うペレットストーブ購入補助金、独立行政法人新エネルギー、産業技術総合開発機構の補助を受けて実施する、地域新エネルギー省エネルギー ビジョン策定等事業費で、820万7,000円の追加でございます。
5款労働費は、国の経済対策により創設されたふるさと雇用再生特別対策推進費補助金により実施する、国際リゾート整備推進事業委託料、演劇のまちづくりサポート事業委託料、空気、水、土体験プログラム事業委託料で、1,543万6,000円の追加でございます。
22、23ページ中段でございます。
6 款農林業費は、JAふらのが事業主体となり、国の補助を受けて農業機械を購入する事業に対する防衛施設周辺農業用施設設置事業補助金、国の経済対策に伴 い、北海道が前倒し実施する東部、北部地区及びもとい…、東郷北部地区及び東郷南部地区の担い手育成畑地帯総合土地改良整備事業負担金、及び、持続的農 業、農村づくり促進特別対策事業負担金などが主なもので、7,609万2,000円の追加でございます。
7款商工費は、公設地方卸売市場事業特別会計繰出金、消費者行政の強化を目的として、北海道の交付金を財源に実施する消費者行政活性化事業費で、522万3,000円の追加でございます。
24、25ページの中段でございます。
8款土木費は、国の委託事業として実施する市道北の峰五区線道路改良工事に伴い、防護さく設置等を行う。
北の峰5区線道路改良工事費、東4条街区地区の市街地再開発事業の調査等に係る市街地再開発事業補助金などが主なもので、3,285万5,000円の追加でございます。
26、27ページでございます。
10款教育費は、山部小学校の樹木伐採委託料、文化会館の応接室改修工事費、市営テニスコート改修工事費などが主なもので、572万5,000円の追加でございます。
次に、歳入について御説明を申し上げます。
戻りまして12、13ページでございます。
13款分担金及び負担金は、道営農業生産基盤整備事業負担金で、270万円の追加でございます。
15款国庫支出金は、国庫補助金の市街地再開発事業補助金、防衛施設周辺民生安定施設整備事業補助金、委託金の富良野道路市道北の峰五区線道路改良事業委託金で、8,223万3,000円の追加でございます。
16款道支出金は、道補助金の障害者自立支援特別対策事業費補助金、石油代替エネルギー機器導入促進支援事業費補助金、ふるさと雇用再生特別対策推進費補助金、消費者行政活性化交付金、委託金の樋門樋管操作管理委託金で、1,813万4,000円の追加でございます。
同じく14、15ページ中段でございます。
19款繰入金は、財政調整基金繰入金、スポーツ振興基金繰入金で、1,008万8,000円の追加でございます。
20款繰越金は、前年度よりの繰越金で2,211万4,000円の追加でございます。
16、17ページでございます。
21款諸収入は、持続的農業、農村づくり促進特別対策事業推進交付金、産業研修センター管理棟運営負担金、麓郷五斜線用地取得損失補償金、地域新エネルギー、省エネルギービジョン策定等事業費補助金で、1,033万6,000円の追加でございます。
22款市債は、農業基盤整備事業債で、180万円の追加でございます。
戻りまして6、7ページでございます。
第2条、地方債の変更につきましては、第2表地方債補正に記載のとおり、農業基盤整備事業費に係る起債の限度額を、130万円から310万円に変更しようとするものでございます。
以上、平成21年度富良野市一般会計補正予算について御説明申し上げましたが、よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。
議案第2号、平成21年度富良野市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算について御説明を申し上げます。
このたび提案いたしました富良野市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算第1号は、歳入歳出それぞれ530万円を追加し、歳入歳出予算の総額を、2,730万円にしようとするものでございます。
以下その概要について歳出から御説明を申し上げます。
6、7ページでございます。
6款施設整備費は、冷蔵施設屋根改修工事費、及び、場内舗装工事費で、530万円の追加でございます。
次に、歳入について御説明を申し上げます。
同じく6、7ページ上段でございます。
2款繰入金は、一般会計繰入金で391万3,000円の追加でございます。
3款繰越金は、前年度からの繰越金で、138万7,000円の追加でございます。
以上よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。
議案第3号、平成21年度富良野市水道事業会計補正予算について御説明を申し上げます。
このたび提案いたしました富良野市水道事業会計補正予算第1号は、予算第4条、本文括弧書き中、不足する額、1億9,160万円に70万円を追加し、1億9,230万円に改め、資本的支出に70万円を追加し、支出予定額を2億1,670万円とするものでございます。
以下その概要について御説明を申し上げます。
4、5ページでございます。
1款資本的支出は、建設改良費で、平成22年度に国で予定しております、地域高規格道路、旭川十勝道路富良野道路にかかる、五区8線橋建設工事に伴い、この橋に水管橋を添架するための五区8線橋橋梁添架工基本設計委託料で70万円の追加でございます。
以上よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。
議案第4号、富良野市財政調整基金の処分について御説明を申し上げます。
本件は、富良野市財政調整基金条例第6条の規定により、平成21年度の事業費財源に充てるため、財政調整基金を処分しようとするものでございます。
その内訳といたしまして、市街地再開発事業の財源として1,000万円以内を、財政調整基金から処分しようとするものでございます。
以上よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。
議案第5号、富良野市建築確認申請等手数料徴収条例の全部改正について御説明を申し上げます。
本件は、長期優良住宅の普及の促進に関する法律の施行に伴い、その認定事項に、もとい、その認定事務に対し、新たに手数料を徴収する必要があることから、富良野市建築確認申請等手数料徴収条例の全部を改正し、対応しようとするものでございます。
長期優良住宅の認定に関する手数料は、長期優良住宅の普及の促進に関する法律第6条第2項の規定による申し出がある場合において、建築確認申請手数料と関連づけられるものとなっております。
現行の建設関係手数料は、優良住宅新築認定申請手数料と、優良宅地造成認定申請手数料、都市計画法の開発行為に関する手数料、宅地造成等規制法に関する手数料で、既に富良野市手数料条例に規定されているところでございます。
また、建築物や、工作物に関する認定申請手数料や、道路の位置の指定に関する申請手数料、仮設建築物に関する建築許可申請手数料なども既に、富良野市建築確認申請等手数料徴収条例に規定されているところでございます。
今 回、長期優良住宅の普及の促進に関する法律の施行に伴い、手数料を徴収するための改正を行うに当たり、富良野市手数料条例と、富良野市建築確認申請等手数 料徴収条例の二つの条例に分かれて規定されているものを、富良野市建設関係手数料条例として一つの条例としてまとめようとするものでございます。
以下条を追って御説明を申し上げます。
第1条は、条例の趣旨を定めるものでございます。
第2条は、手数料を徴収する事務等について規定するもので、具体的には別表に規定してございます。
第3条は、手数料の納付方法について規定するものでございます。
第4条は、手数料の減免についての規定でございます。
第5条は、手数料の還付についての規定でございます。
第6条は、不正の行為により手数料免れたものに対する、過料の規定でございます。
第7条は、委任規定でございます。
附則につきましては、第1項は、条例の施行日で公布の日から施行しようとするもの。
第2項は、条例施行日より前に申請した手数料については、従前の手数料によることを定める経過規程。
第3項は、富良野市手数料条例の建設関係の手数料の規定を削除しようとするものでございます。
以上、よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。
議案第6号、富良野市国民健康保険条例の一部を改正する条例の一部改正について御説明を申し上げます。
本件は、健康保険法施行令の一部を改正する政令が5月22日に公布施行されたことに伴い、本条例を改正しようとするものでございます。
改正の内容につきましては、緊急の少子化対策として、平成21年10月1日から平成23年3月31日までの間の出産にかかる出産育児一時金について、経過措置として、第5条第1項中の35万円を、39万円に改正しようとするものでございます。
なお、施行日につきましては、平成21年10月1日からにしようとするものでございます。
以上よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。
議案第7号、富良野市国民健康保険保険税条例の一部改正について御説明を申し上げます。
本件は、地方自治法施行令の一部改正、並びに国民健康保険税の医療給付費分の税率改正に伴う一部改正でございます。
以下その内容につきまして御説明を申し上げます。
第2条は、国民健康保険税の課税額に加える介護納付金課税額の限度額を、9万円から10万円にしようとするものでございます。
第 3条の基礎課税額の所得割額は、基礎控除後の総所得金額に乗じていた率を7.2%から7.8%に改正し、第5条の均等割額を、被保険者1人について2万 1,700円から2万3,700円に、平等割額を特定世帯以外の世帯については2万1,600円から2万3,600円に、特定世帯には2分の1に当たる1 万800円から1万1,800円に改正しようとするものでございます。
第21条の国民健康保険税の減額につきましては、第5条及び第5条の2の改正によります額の変更でございます。
附則につきましては、第1項は、施行日を公布の日からとし、平成21年4月1日から適用とするもの。
第2項は、改正条例の規定を、平成21年度以後の年度分の国民健康保険税に適用するものとし、平成20年度分までの国民健康保険税については、なお、改正前の条例を適用しようとするものでございます。
以上よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。
議案第8号、富良野市中小企業振興条例の一部改正について御説明を申し上げます。
本件は、富良野市審議会等の設置及び運営に関する事務取り扱い指針に基づき、富良野市中小企業振興促進審議会の委員に公募委員を追加しようとするものでございます。
附則につきましては、この条例の施行日を公布の日からとしようとするものでございます。
以上よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。
以上でございます。
はい。御訂正を願いたいと存じます。
議 案第1号の平成21年度富良野市一般会計補正予算の説明中、10款、教育費の中の「市営テニスコート補修工事費などで」と申し上げるところを、「市営テニ スコート改修」と説明をいたしましたので、正しくは「市営テニスコート補修工事費」ということで御訂正をお願いを申し上げたいと存じます。
議案第 2号、平成21年度富良野市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算でございますが、6ページから7ページの、「4款施設整備費は」と申し上げるところで、 「6款施設整備費は」というふうに申し上げてございますので、正しくは「4款施設整備費」冷蔵施設の屋根改修ということでございますので御訂正をお願いし たいと存じます。
また、議案第5号、富良野市建築確認申請等手数料徴収条例の全部改正の中で、「建築物や工作物に関する確認申請手数料や道路の位 置の指定に関する申請手数料」と、申し上げるところを、「建築物や工作物に関する認定申請手数料や道路の位置の指定に関する申請手数料」というふうに説明 を申し上げましたが、正しくは、「建築物や工作物に関する確認申請手数料や道路の位置の指定に関する申請手数料」というのが、正しい説明でございますの で、御訂正をお願いいたします。
以上でございます。
○議長(北猛俊君) 以上で提案説明を終わります。
─────────────────────────
 散会宣告
─────────────────────────
○議長(北猛俊君) 以上で本日の日程は終了いたしました。
明10日から12日までの3日間及び15日は議案個別調査のため、13日、14日は休日のため、それぞれ休会であります。
16日の議事日程は当日配付いたします。
本日はこれをもって散会いたします。

午前10時46分 散会


上記会議の記録に相違ないことを証するため、ここに署名する。

平成21年6月9日

 議長 北 猛俊
 署名議員 横山久仁雄
 署名議員 宍戸 義美

お問い合わせ

議会事務局
電話:0167-39-2322 / FAX:0167-23-3527