本文へスキップ

地域の素晴らしい自然,人材を生かした教育を進め,少人数指導で子どもの確かな成長を支えます。
令和4年度より,本校の校舎を用いて樹海中学校と統合し,小中一貫校(義務教育学校)となります。

地域の素晴らしい自然,人材を生かした教育を進め,少人数指導で子どもの確かな成長を支えます。

富良野市立樹海小学校のホームページへようこそ。

 富良野市立樹海小学校は,富良野市立樹海中学校とともに,富良野市コミュニティスクールの指定を受けています。
 校区は,天然林が維持されている広大な東大演習林に囲まれており,白く輝く山々,美しく青々とした畑など,素晴らしい景観,豊かな自然に恵まれ,森林学習など「地域の宝」を生かした教育に取り組んでいます。
 日々,地域の方々の温かな心づかいをいただき,恵まれた環境の中で教育活動を進めています。
 令和4年度からは本校の校舎を用いて,樹海中学校と統合した小中一貫校(義務教育学校)として開校することとなっています。

event行事・お知らせ等

令和2年度
     11月27日
北海道が、11月26日、「11月27日までの集中対策期間の2週間延長」を決定したことを受け,富良野市教育委員会から,今後に想定される事項について連絡がありました。
富良野市教育委員会 今後の新型コロナウイルス感染症への心構えについて
     11月12〜13日
5・6年生が,富良野市内6校合同の宿泊研修に参加しました。
     11月10日
新型コロナウィルス感染症への対策として,北海道としての警戒ステージが2から3に引き上げられた(11/7)ことに伴い,本市教育委員会において,子どもの生命と安全を守る観点から,学校の行動レベルを2へ引き上げることが決定されました。
富良野市教育委員会北海道における「 新型コロナウイルス感染症警戒レベルの更なる引上げ」に伴う本市教育活動への対応
     11月5日
富良野メセナ協会の事業として芸術家Satolyさん(吉本興業所属)を招き,ワークショップ「心のままに描いてみよう」を行いました。
北海道新聞富良野版 マスクデザイン 心のままに描く 2020年11月10日
     10月24日
第14回学芸会を,『体は離れていても 心はNOディスタンス! 〜楽しく・全力・協力〜』のテーマのもと,新型コロナウィルス感染症対策をした上で行いました。
     10月1日
令和4年4月の義務教育学校「樹海学校」の開校準備として,トイレの改修工事が始まりました。工期は令和3年2月末までです。
     9月28日
令和4年4月に開校する義務教育学校名の地域案が,「樹海学校」と決まりました。
北海道新聞富良野版 校名「樹海学校」に 2020年10月10日
     9月8日
3校での遠隔交流学習(大阪府茨木市立忍頂寺小学校・沖縄県南大東村立南大東小中学校)を行いました。
北海道通信日刊教育版「道外2校と遠隔授業『相手に合わせ伝え方工夫』 比較通し地域の魅力再発見」2020年9月16日
     9月4日
富良野市「森林学習」について,本校児童の学習を例に紹介されました。
北海道新聞富良野版「小中学生の森林学習5年目富良野市 東大演習林 身近な自然活用」2020年9月4日
     9月1日
一日防災学校を行いました。
北海道通信日刊教育版「道・道教委 富良野で1日防災学校『水害の恐ろしさ知る』樹海小・中生がVR見学など」 2020年9月8日
     8月29日
第12回樹海大運動会を行いました。
     8月18日
2学期始業式を行いました。
     8月1日
夏季休業(17日まで)
富良野市立小中学校の学校閉庁日(8月12日〜14日)
     7月31日
1学期終業式を行いました。
     6月1日
学校再開(通常通り)
富良野市教育委員会教育長メッセージ
(6/1 6月1日からの市立小中学校における教育活動の再開について)

○長期休業の短縮について
 これまでの臨時休業による授業の欠時数や児童生徒間の年間生活リズムなどを考慮し,必要な授業時間数を確保するため,長期休業期間を短縮し,夏季休業・冬季休業期間を下記のとおりといたします。
  • 夏季休業  8月1日(土)から8月17日(月)まで
  • 冬季休業 12月26日(土)から1月11日(月)まで
     5月25〜29日
登校日(5時間,4時間,5時間,4時間,5時間の授業,給食あり)
     5月18,19,21日
登校日(3時間授業,給食後に下校)
     5月14日
登校日 9:00〜10:30
     5月8日
登校日 10:30〜11:30
     5月5日
臨時休業 5月11日(月)〜5月31日(日)
国の緊急事態宣言の延長を受け北海道知事より学校の臨時休業の要請があり,富良野市内小中学校は臨時休業を延長することとなりました。
富良野市教育委員会教育長メッセージ(5/5 新型コロナウイルス感染症に対応した小中学校の臨時休業の更なる延長について)
     5月1日
臨時休業 5月7日(木)〜5月10日(日)
道内における感染の流行を早期に収束させるため,北海道教育委員会より臨時休業延長の要請があり,富良野市内小中学校は臨時休業を延長することとなりました。
     4月28日
登校日 9:30〜11:00
     4月20日
臨時休業 4月20日(月)〜5月6日(月)
新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」によるものです。
富良野市教育委員会(4/21 富良野の子どもを新型コロナウィルスの影響から守るために)
富良野市教育委員会(4/17 新型コロナウイルス感染症に対応した新たな小中学校の臨時休業について)
富良野市教育委員会(4/13 「北海道・札幌市緊急共同宣言」を踏まえた富良野市立小中学校の対応について )
富良野市教育委員会(4/10 子どもたちを新型コロナウイルス感染症から守り充実した学校生活を送るために)
     4月7日
始業式,入学式を行いました。新1年生は5人,全校児童は22人です。
平成31年・令和元年度
(くわしくは,平成31年度・令和元年度のページへ)
     3月19日
第14回卒業式を行い,4名の卒業生を保護者と全校児童で送りました。
     2月27日
新型コロナウィルスの感染拡大を防止するため,3月25日まで臨時休業となりました。
     11月14日
兵庫県西脇市立双葉小学校とICTを活用した遠隔交流を行いました。
     10月23日
FISHBOY先生に,ステップとダンスを教えていただきました。
     7月9日
低学年は布礼別小,中学年は麓郷小で,それぞれ市内複式小学校5校での集合学習を行いました。
   6月20,21日
5,6年生9名が,富良野市内複式小学校6校での合同修学旅行に行きました。
     6月1日
「第11回 樹海大運動会」を,東山保育所,樹海中学校とともに開催しました。
     5月9日
避難訓練を,事前連絡をしないで行いました。
平成30年度
(くわしくは,平成30年度のページへ)
     10月4日
第44回樹海駅伝を,新設定のコースで行いました。
     9月13日
ノーゲームディ(メディアに触れる時間をコントロールする取組)についてのページを設けました。
     7月14日
「東山ふるさとまつり」で,音楽行進を行いました。
     7月11,12日
NHK Eテレ 小学校理科「ふしぎエンドレス」の撮影を行いました。
     6月2日
晴天のもと,東山保育所,樹海中学校とともに,「第10回 樹海大運動会」を開催しました。

information

富良野市立樹海小学校

〒076-0203
北海道富良野市老節布南3線1
TEL.0167-27-2307
FAX.0167-27-2308

学校案内

沿革


樹海小いじめZERO推進基本方針


(文部科学省webへ)

学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル〜「学校の新しい生活様式」〜
(文部科学省webへ)


(北海道庁webへ)






(富良野市webへ)




(北海道教育委員会webへ)




スマートフォン版