体育館 改築の様子

2011(H23)年度,富良野小学校の体育館が改築されました。
工事の経過を写真で掲載しあります。

旧体育館がどのように現体育館に変わっていったのか...。ご覧ください。

 撮影日時など  
2011(H23)年
 7/11日(月)

 いよいよ体育館の解体が始まりました。

①最初に窓ガラスが全て撤去されました。

②③ステージ・玄関側から解体されていきます。





 
 7/12日(火)

 解体のペースは,思った以上に早いです。
 たった1日で,ステージ部分がなくなってしまいました...。
 
 7/14日(木)

 本日は,大雨洪水注意報が発令されるなど,短時間に激しい雨が降り続いています。
 雨の中での作業,おつかれさまです。
 
気がつくと,体育館の2/3がなくなっていました。解体作業は,本当に早いです。撮影を忘れてしまうと,大変!!


 
 7/20日(水)

 三連休が明けてみると,思い出の体育館は,跡形もなく,なくなっていました。
 この後は整地され,新体育館が造られていくのです。 
 
 8/5日(金)

 地中の基礎部分などもきれいになくなり,「さら地」になりました。
 新体育館建築の準備が整いました。
 
 
 
 9/8日(木)

 8月下旬より,いよいよ新体育館建築の工事がスタートしました。
 現在は,基礎部分などの工事が行われています。
 
 これまでの体育館は校舎に平行で,音楽室側にステージがありましたが,新体育館は90度回転し,校舎側にステージができるとのことです。
 

 10/12日(水)

 基礎部分が,かなりでき上がってきました。
 新体育館は,校舎側にステージがあり,旧体育館を90°,時計回りに回転させた位置に完成します。 


 10/27日(木)

 体育館工事の様子を全校児童で見学しました。
 実際の「梁(集成材)」を見たり,触ったりしたことで,体育館の大きさを実感できたようです。
 新しい体育館への期待が,さらに高まったようです。
 


 

 11/15日(火)

 基礎部分が完成し,いよいよ柱と梁が組み立てられていきます。
 
 
 2012/2/1日(水)

 外壁を覆っていたシートが取り外され,外観はほぼ完成に近づいてきたようです。
 夜間は,新体育館の天井照明が点灯し,工事が進められています。完成まで残り1ヶ月余り。楽しみが近づいてきました。

TOP