富良野市立富良野西中学校ホームページ
ホーム  校長挨拶  学校紹介  沿 革   部活動  ZERO運動  その他



校長挨拶


 本校の校門を入り右側約10m先に「中等教育発祥の地」という碑が建立されております。大正15年富良野実科高等女学校が設置され、昭和2年にこの地に校舎が建設され、その後の変遷を経て富良野西中となりました。その歴史と伝統ある校舎が昭和57年に改築されるにあたり、その姿を残そうと建てられたものです。西中生は、中等教育発祥の地で学んでいるという、誇りと自覚をもって毎日の学校生活を有意義に送ってほしいものです。

 さて、本校は昭和26年に開校して以来、校訓「誠健勤和」にあるように、真心と強い体、そしてよく仕事に励み、仲良くすることを受け継いできました。その中で本校の生徒たちは、学校の教育目標である「明日を築くたくましい生徒」の達成を目指し、朝の爽やかなあいさつ運動から始まり、落ち着いた環境の中で着実に学習の成果を上げてきています。また、部活動においてもほとんどの生徒が参加し、地区大会のみならず、全道大会や全国大会で活躍する生徒も輩出しています。さらに体育大会や学校祭などの行事においても、一人一人の持ち味を生かした取り組みがなされ、なすことによって成長する姿が見られます。

 子どもたちのさらなる成長を願い、私たち教職員は学校課題である「自立と共生の未来を拓く心豊かでたくましい人を育むZERO運動の展開」のもと、思いを一つにして教育活動を推進していきます。主体的な学びを育てるZERO運動、自主自律の心を育てるZERO運動、恵まれた環境と食で育てるZERO運動により、「知育の木」「情意の木」「健康の木」のそれぞれの木を大きく、そしてたくましく育ててまいります。しかし、保護者の皆様、地域の皆様のご理解とご協力なくして、十分な成果を上げることはできません。いじめのない、思いやりにあふれた学校であり続けるために、今後とも本校の教育活動にご支援をよろしくお願い申し上げます。








富良野市立富良野西中学校長 藤 弘   亨            


[このページのトップへ戻る]

〒076-0038 北海道富良野市桂木町1番1号 富良野市立富良野西中学校
Copyright © 2005 Furano Nishi J.H.S.  All Rights Reserved.