陸上部

<部員数>

・2年生16名 1年生9名

 

<活動内容>

陸上競技は「チームとしての心のつながり」と「個人の心の強さ」が必要なスポーツです。その土台の上に体力や技術が積み上がり

強い選手が育つと考えています。東中陸上部では「全員陸上」のスローガンのもと,集団としての和を大切にし「相手への思いやり」

「挨拶・礼儀・感謝の心」など陸上競技を通しての人格形成を土台に,競技者として自己記録を更新し全道全国に通用する選手の育

成を目指し指導を進めています。

週に6〜7回活動しています。

各大会に向けて,練習に取り組んでいます。

 

<新1年生へ>

陸上部だからと言って「ひたすら走る」練習ばかりではありません。正しいフォーム作り・運動の感覚作り・筋力トレーニングなど色々

な練習を組み合わせて,一人一人の記録が向上する練習メニューを工夫しています。練習は厳しいですが,先輩後輩が協力して明

るく前向きに練習に取り組み,昨年も多くの種目で全道大会に出場し男子リレーでは6位入賞を果たしました。各種大会でも多くの部

員が自己記録を更新するなど大活躍をしました。陸上競技は大きく分けて「走る」「跳ぶ」「投げる」の3つの種目があります。色々な種

目があるので自分に合った種目が必ずあるはずです。頑張って練習をすれば必ず記録が伸びていきます。また,1年生から自分のや

りたい種目に取り組むことができます。運動が得意な人はもちろん運動が苦手でも大丈夫!自分の力を伸ばしたい人のたくさんの入

部を待っています☆

 

<活動日> 

平日 月〜金

土日は2〜4時間行っています。

長期休業中も活動を行っています。


前ページに戻る