経営安定サポート資金(新設)のお知らせ

2021年9月27日

●経営安定サポート資金の新設について(令和3年10月1日運用開始)

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者の皆様の資金繰りを支援するため、富良野市中小企業資金融資制度において、国の全国統一制度を活用し、当初3年間実質無利子・保証料負担も軽減した融資枠を設けました。

令和3年10月1日から取り扱いを開始しますので、資金繰りに不安がある事業者の方は、活用をご検討ください。

 

●名称

 中小企業振興資金(経営安定サポート資金)【別枠】

 

●対象者

 A:セーフティネット・危機関連保証制度対応型

  新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高等が20%以上減少し、セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証のいずれかの認定を受けたもの。

 B:伴走支援型特別保証制度対応型

  新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高等が15%以上減少し、セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証のいずれかの認定を受け、かつ経営行動に係る計画を策定したもの。

 

●融資対象

 事業資金 

 

●融資限度

 4,000万円以内

 

●融資期間

 A:15年以内(うち据置5年以内)

 B:10年以内(うち据置5年以内)

 

●助成制度

 A:当該年度内に支払った保証料の1/2

  利子発生から3年間分の利子全額補給(4年目以降は1%利子補給)

 B:当該年度内に支払った保証料の全額

  利子発生から3年間分の利子全額補給(4年目以降は1%利子補給)

経営安定サポート資金(新設)のお知らせ(724KB)

 

★危機関連保証及びセーフティネット保証4号、5号について

この措置により、影響を受けた中小企業者について、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。
申請については、下記をご確認ください。

セーフティネット保証(経営安定関連保証)制度について

 

★新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆さまへの支援策については、こちら(経産省HP)をご覧ください。

 

お問い合わせ

商工観光課
電話:0167-39-2312
ファクシミリ:0167-23-2123