住宅用火災警報器設置を設置しましょう

2021年5月1日

住宅用火災警報器設置を設置しましょう

 

火災による死者の約7割は住宅で発生!
令和元年中の住宅火災件数は、総出火件数の約3割ですが、住宅火災による死者数は総死者数の7割を占めており、火災による死者の多くは、住宅火災によるものとなっています。
住宅用火災警報器は、火災の早期発見、逃げ遅れ防止などの効果が十分期待できます。

火災報知器設置の効果

火災での逃げ遅れによる死者を無くすためにも、いま一度設置をお願いします。
既に設置の方は点検ボタンを押すなど機能を確認し維持管理をお願いします。

設置箇所は、1.寝室の天井2.寝室がある階の階段天井です。

お問い合わせ

富良野消防署
電話:0167-23-5119