日本脳炎ワクチン不足について

2021年2月3日

日本脳炎ワクチン不足について

 

厚生労働省より、日本脳炎ワクチン(ジェービックV)について製造上の問題が生じたことから、ワクチンの供給量が大幅に減少し、出荷量の調整を行うため、ワクチンの供給が不足する見込みがあること、そのため当面の間、1期の2回接種(1回目及び2回目)の接種を優先して対応するよう通知がありました。
市民の皆様には、供給が安定するまでの間(令和3年12月の見込み)、定期接種として接種が受けられる年齢の上限(下記参照)が近づいている場合には、定期接種で受けられる年齢が過ぎないように、事前に医療機関に確認していただき、予約の上接種を行ってください。
市内の接種医療機関(富良野協会病院、ふらの西病院、いんやく小児科クリニック、ふらの消化器・内科クリニック)においても、ワクチンが品薄のため、ワクチンの供給量が回復すると見込まれるまでは予約が取れない状況となりますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 

【日本脳炎ワクチンの定期接種として接種が受けられる年齢の範囲】

・1期(1~3回目接種):生後6カ月から生後90カ月に至るまで(7歳6カ月未満)
・2期(4回目接種):9歳以上13歳未満
・特例措置1:平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方は9歳以上13歳未満の間に、定期接種として1期及び2期(4回)の接種が可能
・特例措置2:平成19年4月1日までに生まれた20歳未満の方は、20歳に達するまでの間は定期接種として1期及び2期(4回)の接種が可能

 

問合せ先

富良野市保健医療課健康推進係 TEL 0167-39-2200

お問い合わせ

保健医療課
電話:0167-39-2200
ファクシミリ:0167-39-2224