水道と福祉の共創による水道メーター再資源化の取組み(水道事業の社会福祉就労支援事業)

2021年1月14日

水道と福祉の共創による水道メーター再資源化の取組み

(水道事業の社会福祉就労支援事業)

 

上下水道課では、使用期限が終了し撤去した水道メーター(口径13㎜、20㎜)を青銅製金属とそれ以外(プラスチックなど)に分解・分別する作業を就労継続支援B型事業所へ委託する事業を開始しました。
このことにより、障がい者の就労機会の増加を図るとともに、経済的自立の促進に寄与することを期待しています。また、分解した金属の売却による収入の増加や、ごみ排出量の削減にもつながります。
※この取り組みは、障がい者が働く施設へ優先的に業務発注・物品購入を促す「障害者優先調達促進法」に基づく「富良野市における障害者就労支援施設等からの物品等の調達方針」を受け実施するものです。

水道メーター分解イメージ図

お問い合わせ

上下水道課
電話:0167-39-2317
ファクシミリ:0167-22-4052