【ご案内】ワーケーションシンポジウム in 富良野 を開催します。

2021年1月18日

 「ワーケーションシンポジウム in 富良野」 を開催します。


 

富良野市は、国内外の観光客誘致など交流人口拡大に向けた観光振興の先進地でありますが、スキー、ゴルフ、サイクリング、自然体験(アウトドア)などのアクティビティや多様な宿泊施設、就航率の高い旭川空港からのアクセス、ドラマロケ地から伝承した演劇を通した表現力・コミュニケーション力を高める人材育成や環境教育、魅力ある富良野・美瑛エリアの町村など、国内有数の観光地の強みを生かし、新たな誘客ターゲットとして、企業等の社員・役員研修やリモートワークによる関係人口創出、宿泊や飲食等の消費に伴う経済活性化の視点からワーケーション等の受入地としての可能性とその先にある企業進出やローカルベンチャー、移住・定住について考えるシンポジウムを開催します。

 

 ■ 日 時 令和3年2月19日(金)13:30~17:15(受付 13:00~)
 ■ 場 所

フラノマルシェ2 タマリーバ(富良野市幸町13番1号)

 ※自由に参加・退出できるパブリックビューイングのスタイルとなりますので、お気軽にご参加ください。

 ■ プログラム

・基調講演1「ニューノーマル時代のリモートワーク、地方の役割と期待」

・基調講演2「なぜ、今ワーケーションなのか?なぜ、富良野なのか?」

・事業報告「令和2年度ワーケーション受入検討実証事業について」

・セッション「富良野市でワーケーションを実証した感想と今後への期待」

・パネルディスカッション「ワーケーション受入による関係人口創出と企業進出の可能性について」

 ■ 主 催 富良野市
 ■ 協 力 富良野市ワーケーション受入研究会
 ■ 後 援 ワーケーション自治体協議会、一般社団法人日本テレワーク協会、一般社団法人日本ワーケーション協会
 ■ 申込方法

・2月10日(水)までにFAXもしくはQRコードよりお申し込みください。

・スマホの方はこちら(https://www.harp.lg.jp/fYxrAwmi)からお申し込みください。

・下記「参加申込書」に必要事項を記入の上、メール(iju.soudan@city.furano.hokkaido.jp)でもお申込みいただけます。

 ■ お問合せ 富良野市企画振興課企画振興係(0167-39-2304)
 ■ 新型コロナウイルス感染症について

本シンポジウムは新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、

 (1)講演者、登壇者は会場モニターからの出演になります。

 (2)Zoomによるオンライン配信も行います。後日、お申込みいただいたメールアドレスに視聴URLをお送りします。

  ※ご自宅等において環境が整っていない方は、タマリーバでの会場視聴も可能となりますので、お気軽にご参加ください。

ワーケーションシンポジウム チラシ(1)

ワーケーションシンポジウム チラシ(2)

ワーケーションシンポジウム チラシ(1MB)

ワーケーションシンポジウム 参加申込書.docx(20KB)

お問い合わせ

企画振興課
電話:0167-39-2304 / FAX:0167-23-2121