新庁舎建設工事の進捗状況をお知らせします。

2021年9月9日

新庁舎建設工事の進捗状況をお知らせします。

 

令和4年春の完成をめざし、令和2年11月から新庁舎建設工事が始まりました。
今後、工事の進捗状況を「新庁舎建設工事ニュース」として随時お知らせしていきます。


新庁舎建設工事ニュース

令和3年9月 工事現場仮囲いに新庁舎完成イメージ等を展示しました。
令和3年8月 新庁舎3階の躯体工事が進んでいます。最上部が見えてきました!
令和3年7月 新庁舎、文化会館躯体工事の進捗状況をお知らせします。
令和3年6月 (仮称)市民交流プラザ、文化会館大ホ―ルの躯体工事が進んでいます。
令和3年5月 1階、2階の躯体工事が進んでいます。
令和3年4月 鉄骨建方が始まりました。
令和3年3月 タワークレーンの登場!
令和3年2月 基礎工事は順調に進められています。
令和3年1月 基礎工事が始まりました。
令和2年12月 基礎掘削工事・地盤改良が完了しました。
令和2年12月11日 掘削工事・地盤改良を行っております。
令和2年11月2日  新庁舎建設工事が始まりました。
令和2年10月31日 新庁舎建設工事起工式が行われました。
令和2年10月23日 新庁舎建設工事の仮囲いや現場事務所を設置しました。


令和3年9月 工事現場仮囲いに新庁舎完成イメージ等を展示しました。

新庁舎建設工事現場の仮囲いを利用して展示スペースを設けました。
国道側には、新庁舎・文化会館複合施設の完成及び移転・供用開始の予定時期と完成後の外観イメージを展示しています。
文化会館側には、新庁舎・文化会館複合施設完成後の外観イメージ、市民ロビー及び文化会館大ホールの内観イメージを展示しています。
また、「ありがとう52年間思い出の富良野市庁舎」と題して、これまで活用されてきた旧庁舎を懐かしむ写真を展示しています。
市役所へお越しの際にご覧ください。

01 外観イメージ・完成予定時期展示(国道側) 02 外観・内観イメージ展示(文化会館側)
外観イメージ・完成予定時期展示(国道側) 外観・内観イメージ展示(文化会館側)
03 外観・内観イメージ展示2(文化会館側) 04 思い出の富良野市庁舎展示1(文化会館側)
外観・内観イメージ展示(文化会館側) 思い出の富良野市庁舎展示(文化会館側)
05 思い出の富良野市庁舎展示2(文化会館側) 06 思い出の富良野市庁舎展示3(文化会館側)
思い出の富良野市庁舎展示(文化会館側)

令和3年8月 新庁舎3階の躯体工事が進んでいます。最上部が見えてきました!

2階立上りのコンクリート打設を終え、3階床スラブの施工が進んでいます。
また、最上階を含む3階、4階の鉄骨建方も始まり、地上約21mの高さである新庁舎最上部の鉄骨が現れてきました。
また、1階部分は内装工事へ向けた施工が行われています。

3階床スラブ配筋状況 3階床コンクリート打設
3階床スラブ配筋状況 3階床コンクリート打設
3階床スラブ仕上状況 3階吹き抜けの開口部
3階床スラブ仕上状況 3階吹き抜けの開口部
新庁舎最上部の鉄骨建方 4階議場部分の鉄骨建方
新庁舎最上部の鉄骨建方 4階議場部分の鉄骨建方
1階市民ロビー施工状況 1階鉄骨階段設置状況
1階市民ロビー施工状況 1階鉄骨階段設置状況

令和3年7月 新庁舎、文化会館躯体工事の進捗状況をお知らせします。

新庁舎、文化会館の躯体工事が順調に仕上がっています。
1階、2階部分では、文化会館大ホールの客席部分や小幅板の木目を活かした斜め曲面壁が具体的に現れてきました。
3階床部分のスラブ配筋・コンクリート打設を進めるとともに、3階、4階部分の鉄骨建方に着手しております。

01 大ホール客席の躯体工事1 02 大ホール客席の躯体工事2
文化会館大ホール客席の躯体工事
03(仮称)市民交流プラザの斜め曲面壁 04新庁舎1階ロビーの吹き抜け空間
(仮称)市民交流プラザの斜め曲面壁 新庁舎1階ロビーの吹き抜け空間
05新庁舎1階から2階市民ロビーへの階段工事 06新庁舎2階執務室と市民ロビー
新庁舎1階から2階市民ロビーへの階段工事 新庁舎2階執務室と市民ロビー
07新庁舎3階、4階の鉄骨建方状況 08新庁舎3階の床スラブ配筋状況
新庁舎3階、4階の鉄骨建方状況 新庁舎3階の床スラブ配筋状況

令和3年6月 (仮称)市民交流プラザ、文化会館大ホールの躯体工事が進んでいます。

1~2階主要箇所の鉄筋・型枠・コンクリート工事が本格的に進んでいます。

文化会館大ホール1~2階客席の躯体工事 (仮称)市民交流プラザの躯体工事
文化会館大ホール1~2階客席の躯体工事 (仮称)市民交流プラザの躯体工事
(仮称)市民交流プラザの斜め曲面壁、型枠組立中 小幅板の型枠でコンクリート面に木目を表現
(仮称)市民交流プラザの斜め曲面壁、型枠組立中 小幅板の型枠でコンクリート面に木目を表現

様々な取り組みが工事現場作業所内で行われています。その一部をご紹介します。

新庁舎職長会によるラベンダー育成計画 クリーンな職場環境づくり
新庁舎職長会によるラベンダー育成計画 クリーンな職場環境づくり

 


令和3年5月 1階、2階の躯体工事が進んでいます。

1~2階柱の鉄骨工事が終了し、外部足場が組み立てられました。

20210517_01.jpg 20210517_02.jpg
20210517_03.jpg
20210517_04.jpg

順次躯体工事が進められ、1階、2階の室内空間の大きさが徐々にイメージできるようになってきました。

1階(仮称)市民交流プラザ吹抜 1階文化会館大ホール後部の支柱 1階(仮称)子どもの遊び場スペース
1階(仮称)市民交流プラザ吹抜 1階文化会館大ホール後部の支柱 1階(仮称)子どもの遊び場スペース
2階ホワイエ側から見た文化会館大ホール 2F市民ロビー(床デッキ型枠敷込) 新庁舎建設工事現場全景
2階ホワイエ側から見た文化会館大ホール 2階市民ロビー(床デッキ型枠敷込) 新庁舎建設工事現場全景

令和3年4月 鉄骨建方が始まりました。

鉄骨建方を始めるにあたり、工事の安全を祈願して、施工業者主催による「立柱式」が執り行われました。
西側(大ホール側)から順次鉄骨の組み立て作業が進められていきます。

鉄骨建方が始まりました

安全祈願の立柱式の様子

安全祈願の立柱式の様子

鉄骨建方の様子(西側(大ホール側)撮影)1 鉄骨建方の様子(西側(大ホール側)撮影)2 鉄骨建方の様子(西側(大ホール側)撮影)3
鉄骨建方の様子(西側(大ホール側)撮影)

令和3年3月 タワークレーンの登場!

工事現場内の鉄骨資材の運搬に大型のタワークレーン(70トン)が登場しました。
全長約70メートル、見上げると圧巻です。

タワークレーン 稼動状況 タワークレーン 稼動状況
タワークレーン 稼動状況

雪に覆われていた工事現場も、春の訪れとともに、防寒養生上屋の取り外し作業が進められています。

工事現場の状況(3月3日 パノラマ撮影)
工事現場の状況(3月3日 パノラマ撮影)
工事現場の状況(3月31日 パノラマ撮影)
工事現場の状況(3月31日 パノラマ撮影)

令和3年2月 基礎工事は順調に進められています。

防寒養生上屋が1月末で全て設置され、鉄筋組立・型枠取付後に、順次コンクリート打設が進められています。
冬期間も工事は順調に進められています。

朝礼風景 コンクリート配送状況 コンクリート打設状況
朝礼風景 コンクリート配送状況 コンクリート打設状況
コンクリート打設状況 コンクリート打設状況 コンクリート打設状況
コンクリート打設状況 コンクリート打設状況 コンクリート打設状況
採暖状況 採暖状況 採暖状況
採暖状況 採暖状況 採暖状況

令和3年1月 基礎工事が始まりました。

本格的な冬を迎え、工事現場は冬期養生の上屋・地足場組立の仮設工事を行い、令和3年の年明けから基礎工事が始まりました。
今年は”しばれる日”が続く氷点下の寒さの中、毎朝、養生上屋等の除雪から作業が始められています。
職人の皆さんの力によって、一つの建物、新庁舎が建てられることに改めて感謝です。

防寒養生上屋設置状況 防寒養生上屋設置状況(側面) 工事敷地出入り口
防寒養生上屋設置状況 防寒養生上屋設置状況(側面) 工事敷地出入り口
防寒養生上屋除雪状況 防寒養生上屋除雪状況 敷地内通路除雪状況
防寒養生上屋除雪状況 防寒養生上屋除雪状況 敷地内通路除雪状況
鉄筋組立状況 鉄筋組立状況 鉄筋組立状況
鉄筋組立状況 鉄筋組立状況 鉄筋組立状況
型枠取付状況 型枠取付状況 型枠取付状況
型枠取付状況 型枠取付状況 型枠取付状況

令和2年12月 基礎掘削工事・地盤改良が完了しました。

支持地盤の状況を確認しながら基礎掘削工事・地盤改良が行われました。
西側より地足場及び防寒養生上屋を設置しております。

載荷試験状況 測定器設置状況 地盤改良完了
載荷試験状況 測定器設置状況 地盤改良完了
地足場組状況 防寒養生上屋組立状況 防寒養生上屋内部の状況
地足場組状況 防寒養生上屋組立状況 防寒養生上屋内部の状況
防寒養生上屋設置状況
防寒養生上屋設置状況

12月11日 掘削工事・地盤改良を行っております。

現在掘削工事・地盤改良を行っております。地盤改良については支持層の状態を確認しながら進めており、12月中旬に完了予定となります。
次の工程は敷地の西側より基礎鉄筋の配筋を行う予定です。

工事敷地全景 地盤改良堀削状況 地盤改良堀削状況

工事敷地全景

地盤改良掘削状況

地盤改良掘削状況

支持地盤の確認 堀削土改良前 セメント系改良材と堀削土を撹拌

支持地盤の確認

掘削土改良前

セメント系改良材と掘削土を撹拌

改良土埋め戻し 改良土埋め戻し状況 埋め戻し完了

改良土埋め戻し

改良土埋め戻し状況

埋め戻し完了

11月2日 新庁舎建設工事が始まりました。

コロナ禍の影響により当初の予定より1ヶ月遅れで令和2年11月2日から新庁舎建設工事が始まりました。
最初の工程の地盤改良は、本格的な積雪前に行う必要があり、ただちに工事を進めています。
建設工事は、令和4年5月末に完成する予定です。
工事期間中は近隣の皆様はじめ、市民の皆様にはご迷惑をおかけしますが、引き続きご理解とご協力をお願いします。 

20201102_01.png
大型重機等が搬入され、新庁舎建設工事はじまる

現庁舎の着工も11月2日!

新庁舎建設工事が始まった11月2日は、過去の広報誌によると現庁舎の工事着工日(昭和42年11月2日)と同じ日だったことがわかりました。
53年前の同じ日に着工。不思議な縁を感じます。

20201102_02a.jpg


10月31日 新庁舎建設工事起工式が行われました。

令和2年10月31日(土)に新庁舎建設地において、工事施工者主催による起工式が執り行われました。
起工式には、市長、市議会議長、設計者、施工者など関係者38名が参列し、工事の安全を祈願しました。

20201031_01.png 20201031_02.png 20201031_03.png

10月23日 建設工事範囲の仮囲いや現場事務所を設置しました。

新庁舎建設の着工に向け、工事現場の安全確保と周辺への危険防止のため、建設工事範囲を仮設フェンスで囲い、現場事務所を設置しました。
工事の様子を見ることができる見学窓も設置されています。

20201023_01.png 20201023_02a.jpg 20201023_03.png
仮設フェンスで仮囲い 工事見学窓を設置 現場事務所を設置

お問い合わせ

新庁舎開庁推進課
電話:0167-39-2306
ファクシミリ:0167-23-2120