厨房における事故を防止するために~ガス機器の定期的な点検・清掃が大切です~

2020年9月15日

厨房における事故を防止するために~ガス機器の定期的な点検・清掃が大切です~

 

令和2年7月30日に福島県郡山市で発生した飲食店の爆発事故では、これまでのところ死傷者20名の被害が発生しています。
現在、この爆発火災の原因究明が行われているところで、特定には至っておりませんが、屋内のガス配管の腐食箇所から液化石油ガス(LPガス)が漏洩し、何らかの原因により引火、爆発した可能性が考えられます。
富良野市内においても同じような事故が発生しない様、飲食店を営まれる方に置かれましては、以下の点を留意し火災・事故の防止に努めて頂きますようよろしくお願い致します。
また、一般市民の皆様、各ご家庭に置かれましてもいま一度ガス機器の点検・清掃をお願い致します。

 

〇留意事項

1.ガス機器の適切な維持管理について

ア ガス機器の定期的な清掃やメンテナンスを行うこと
イ ガス機器に異常を感じた場合やガス配管に破損や著しい腐食がある場合は使用をただちに中止し、メーカーに連絡し修理を依頼すること。
ウ 休業等でガスを長期間使用しない場合、事業を再開する場合は液化石油ガス販売事業者に連絡すること。

2.消防法令の遵守について

飲食店等を営む防火対象物(建物)について、防火管理者の選任状況や消防用設備等の設置・点検状況について違反がある場合は速やかに改善すること。

 

〇消防庁ホームページ掲載リーフレット↓

消防庁ホームページ掲載リーフレットはこちら 左のQRコードを読み込むか、QRコードの画像をクリックしてください。

パンフレットイメージ画像

火災要望についての各種情報やリーフレットはこちらをご参照下さい。(外部リンク:消防庁ホームページ)

お問い合わせ

富良野消防署
電話:0167-23-5119