<募集>都市再生整備計画(富良野文教地区)(案)の策定について

2019年10月31日

都市再生整備計画(富良野文教地区)(案)の策定について


意見募集案件 都市再生整備計画(富良野文教地区)(案)の策定について
担当課 建設水道部 都市建築課
電話 0167-39-2316

対象案件 都市再生整備計画(富良野文教地区)(案)の策定について
意見募集期間 令和元年10月31日から令和元年11月19日まで
原案の公表場所(閲覧・配布)

・行政情報コーナー

・山部支所

・東山支所

・文化会館
・図書館

・担当窓口(都市建築課)
・ホームページ

・広報ふらの11月号(概要のみ)

意見の提出方法

・書面(様式自由)による提出
・封書、ファクシミリ、電子メール、録音テープ(記録性の確保可能なもの)、直接提出、意見箱(公表場所に設置)への投函のいずれか
・意見提出者は、住所・氏名を記入のこと(住所・氏名の公表は行わないが、記入のない意見には回答できない場合がある)

意見書様式(29KB)

意見書様式(32KB)

意見提出対象者

・市内に住んでいる方

・市内で働いている方
・市内で学んでいる方

・市内に事業所がある法人やその他の団体

意見提出先

建設水道部 都市建築課
郵便番号 076-8555

富良野市弥生町1 番1 号
電話 0167-39-2316

ファクシミリ 0167-39-2332
電子メールアドレス:kenchiku-ka@city.furano.hokkaido.jp 

意見検討結果の公表 令和元年12月上旬頃
※検討を終えたときは、意見の概要・意見に対する市の考えや案を修正したときはその内容を公表。(ただし、個別回答は行なわない)

市の原案及び関連事項

(※原案は別途添付)

(1)計画を策定した理由
従来の急速な都市化を前提としたまちづくりは既に役割を終えており、これからの安定・熟成した都市型社会の中では、人々の価値観や生活様式に対応した、本当の意味での快適さ、豊かさ、生きがいを感じられる、地域特性を活かした個性あふれるまちづくりを進めていくことが求められている。
(2)目的
個性あふれるまちづくりを実施し、都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化をはかる。

(3)計画の概要
老朽化する市庁舎や文化会館等が集積するエリアに、市民の文化芸術活動の拠点となり地域コミュニティの再生に寄与する文化会館(複合施設)を建設し、施設周辺の道路環境整備を行い、隣接する経済活動の中心となる中心市街地との連動性を高め、賑いのあるコンパクトなまちづくりを目指す。

都市再生整備計画(案)(820KB)

都市再生整備計画(整備方針概要図)(650KB)