風しん抗体の低い世代の男性を対象とした風しん抗体検査・予防接種の実施について

2019年6月7日

風しん抗体の低い世代の男性を対象とした風しん抗体検査・予防接種の実施について

 

風しんの予防接種は、現在、予防接種法に基づき公的に行われています。

しかし、公的な接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率が他の年代に比べて低く(約80%)なっています。
風しんは、感染者の飛まつ(唾液のしぶき)などによって他の人にうつる、感染力が強い感染症です。

妊娠早期の妊婦が風しんに感染すると、出生児が先天性風しん症候群(眼や耳、心臓に障がいがでること)になる可能性があります。
2018年7月以降、特に関東地方において風しんの患者数が増加していますが、患者の多くは、風しん抗体保有率が低い年代の男性となっています。
このような状況から、今後の風しんの発生及びまん延を予防するための対策として、風しん抗体保有率が低い年代の男性に対して、令和4年(2022年)3月31日までの間に風しんの定期接種を行うことになりました。

なお、ワクチンを効率的に活用するため、対象世代の男性にまず風しんの抗体検査を受けていただき、検査の結果、風しん抗体価が低いと判定された方に対して、風しんの予防接種を実施します。
 
【実施期間】

令和4年(2022年)3月31日までの3年間

 

【対象者】

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

 

【クーポン券の発行】
対象者には、住民登録のある市町村から抗体検査・予防接種のクーポン券が発行されます。
(1)今年度(令和元年度)は、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性にクーポン券を発行しています。(検査キッドやワクチンの供給不足を避けるため)
※富良野市に住民登録がありクーポン券が届いていない場合で、今年度の抗体検査を希望する方は、保健センターまでお問合せください。
(2)昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までの間に生まれた男性で、今年度の抗体検査を希望される場合は、クーポン券を発行しますので、保健センターまでお問合せください。
(3)転勤などで富良野市から転出される場合は、転出先の市町村で再度クーポン券の発行を受けてください。(転出後は富良野市のクーポン券は使用できません)
(4)抗体検査のクーポン券の有効期限は令和2年3月31日までです。有効期限内に抗体検査を受診しなかった方には、令和2年4月以降に再度クーポン券を発行します。
(5)予防接種のクーポン券の有効期限は令和4年3月31日までです。

<クーポン券イメージ>

クーポン券イメージ画像

★クーポン券はシールになっています。はがしたり、切り離したりしないでそのまま検査実施機関に提出してください。

 

【抗体検査】
◆検査料金は無料です。
◆抗体検査の受け方は次のとおりです。
(1)医療機関で受ける
★クーポン券・本人確認書類(運転免許証、保険証など)・受診票を持参して、必ず医療機関に予約をしてから受診してください。

<富良野市内の風しん抗体検査実施医療機関>

医療機関名 電話番号 医療機関名 電話番号
富良野協会病院 23-2181 はやし耳鼻咽喉科クリニック  23-8733
ふらの西病院 23-6600 ふらの消化器・内科クリニック 56-7058
いんやく小児科クリニック  39-1177 ふらのヒフ科 22-0208
内海内科クリニック  39-1133 渡部医院 22-2025
かわむら整形外科医院 22-4341    

★市外の医療機関でも受けることができます。
風しん抗体検査・風しん第5期定期接種受託医療機関 (外部リンク:厚生労働省HP)
(2)特定健診と同時に受ける
★集団健診で受ける場合は、クーポン券・本人確認書類を持参してください。受診票は、健診実施機関(対がん協会)が用意する受診票を使用しますので、クーポン券と一緒に送付された受診票は必要ありません。
★個別健診で受ける場合は、申込の際に、必ず風しん抗体検査の受診を希望することを伝えてください。受診時には、クーポン券・本人確認書類・受診票を持参してください。
※山部診療所では、風しん抗体検査を受ける事ができません。
(3)勤務先の健診(事業所健診)と同時に受ける
★市内医療機関で受ける場合は、(1)の医療機関であれば同時に受けることができますが、事前に風しん抗体検査の受診を希望することを伝えてください。
★市内医療機関以外の健診実施機関で受ける場合は、健診当日、健診実施機関の職員に同時に受けることが可能か確認してください。
★受診時には、クーポン券・本人確認書類・受診票を持参してください。
※市内医療機関以外で受診する場合、健診実施機関が用意する受診票を使用する場合があります。

<事業所へのお願い>
★職場での定期健診時に、対象者が抗体検査を受けられるよう、ご協力をお願いします。
事業所のご担当者さまへ(294KB)
◆抗体検査の結果通知について
市内医療機関及び市の集団健診で検査を受けた場合は、市から検査結果が通知されます。
上記以外の場合は、実施した医療機関等から検査結果が通知されます。

 

【予防接種】
◆抗体検査の結果、風しんの抗体価が低いと判定された方が予防接種の対象です。
(参考)風しんの定期の予防接種の対象となる抗体価基準

風しんの定期の予防接種の対象となる抗体価基準

◆接種料金は無料です。
◆麻しん風しん混合ワクチンを接種します。
◆クーポン券・本人確認書類(免許証・保険証など)・抗体検査結果通知(抗体検査結果が記載された抗体検査受診票)を持参して、必ず医療機関に予約をしてから受診してください。

<富良野市内の風しん予防接種実施医療機関>

医療機関名 電話番号 医療機関名 電話番号
富良野協会病院 23-2181 かわむら整形外科医院 22-4341
ふらの西病院 23-6600 ふらの消化器・内科クリニック 56-7058
いんやく小児科クリニック  39-1177 ふらのヒフ科 22-0208
内海内科クリニック  39-1133 渡部医院 22-2025

★市外の医療機関でも受けることができます。
風しん抗体検査・風しん第5期定期接種受託医療機関 (外部リンク:厚生労働省HP)


※こちらのQ&A及び厚生労働省のホームページも参照してください。
風しんの追加的対策本人用Q&A(152KB)
風しんの追加的対策について (外部リンク:厚労省HP)

お問い合わせ

保健医療課
電話:0167-39-2200
ファクシミリ:0167-39-2224