第2次富良野市男女共同参画推進計画について

2019年4月18日

●第2次富良野市男女共同参画推進計画について

 

今、国内においては少子高齢化が進み、そのことによる人口減少や、個人の価値観の多様化など社会が大きく変化する中で、男女が性別に関係なく、それぞれの意思で社会のあらゆる場において活躍できる機会が確保され、同じ立場で力を発揮できる社会をつくることが社会全体で取り組む重要な課題となっています。
そのようななかで、富良野市においても、平成19年10月に、市内の有識者・事業者・教育関係者及び公募委員からなる「男女共同参画推進委員会」を設置し、男女共同参画社会の実現に向けて、富良野市が取り組むべき施策などについてのご意見をいただきながら、計画的に政策を推進するため、平成21年に、計画年度を平成30年度末までとする「第1次富良野市男女共同参画推進計画」を策定し取組みを進めてきました。
計画の推進により、男女共同参画意識は少しずつ社会の中に浸透してきていますが、性別による男女の役割分担意識や、慣行などがまだまだ残っているのが現状であり、男女共同参画社会の実現に向けては、未だ多くの問題がある状況にあります。
このようななかで、富良野市では「第2次富良野市男女共同参画推進計画」を策定し、市と市民のみなさま、事業者のみなさまと協力しながら男女が共に活躍できる社会の実現にむけての取組みを引き続き進めてまいります。
第2次富良野市男女共同参画推進計画(2MB)

第2次富良野市男女共同参画推進計画(表紙画像)

お問い合わせ

システム管理者
電話:0167-39-2311
ファクシミリ:0167-39-2330