職員採用情報(平成31年4月1日採用予定)

2018年11月15日

●平成30年度富良野市職員採用情報(平成31年4月1日採用予定)

 

平成30年度 富良野市職員採用資格試験について、下記のとおり実施しますのでお知らせします。
詳しくは実施要領をご確認ください。

 

1.受験区分及び資格等

 

受験区分

採用予定者数

受験資格(資格・免許等)

専門職

A

建築技術職

(I大卒・高専卒)

(II高卒)

若干名

平成4年4月2日以降に生まれた者

学校教育法に基づく4年制大学において建築に関する課程を修めて卒業した者又は平成31年3月までに卒業見込みの者

平成6年4月2日以降に生まれた者

学校教育法に基づく短期大学・高等専門学校・専修学校(修業2年以上)において建築に関する課程を修めて卒業した者又は平成31年3月までに卒業見込みの者

平成8年4月2日以降に生まれた者

学校教育法に基づく高等学校で建築に関する課程を修めて卒業した者又は平成31年3月までに卒業見込みの者

昭和59年4月2日以降に生まれた者
(社会人)

学校教育法に基づく4年制大学又は高等学校等において建築に関する課程を修めて卒業した者で、実務経験5年以上を有する者
※建築士2級以上、建築設備士いずれかの資格を有する者にあっては、専門試験を免除とする
教育職 B 看護教員 若干名 昭和49年4月2日以降に生まれた者 次のいずれかに該当する者
(1)保健師、助産師又は看護師として看護専門分野の一業務に3年以上従事した者で、大学において教育に関する科目を履修した者
(2)保健師、助産師又は看護師として5年以上業務に従事した者で、採用後に長期教員研修を受講できる者
(3)看護専任教員として必要な研修を受けた者

 

2.居住要件
採用後、富良野市内に居住が可能な者

 

3.受験できない者
次のいずれかに該当する者は受験できません。
(1)日本国籍を有しない者
(2)成年被後見人又は被保佐人
(3)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(4)富良野市職員として懲戒免職処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
(5)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

 

4.試験内容・日時・場所  

区分

試験内容 試験日・場所

その他

1次試験 専門職 A建築技術職

1.専門試験(A)

2.作文論文試験
3.職場適応性検査

<日程>
平成31年1月20日(日)
<場所>
富良野市役所

<試験に必要なもの>

○受験票
申込みをした者には、受験票を交付します(又は郵送します)。

試験日の1週間前になっても受験票が届かない場合はお問い合わせください。

○筆記用具(HB 鉛筆)

2次試験

1次試験合格者
及びB看護教員
個別面接による口述試験及び申込書記載事項等の身上調査 2月上旬  

※建築技術職「専門試験」: 数学・物理・建築構造・建築施工他

 

5.受験手続及び受付期間

受験手続

下記の申込用紙に必要事項を記入(自書)し、必ず顔写真を貼付して郵送または直接お持ちください。

<申込用紙>

(1)申込票 1部

(2)身上調書 1部
(3)実務経験申出書 1部(実務経験有する者)
(4)建築において専門試験免除する際は資格免許証の写し

上記申込用紙は総務部総務課職員係で配付します。
なお、下記からダウンロードもできます。 

受付期間

平成30年11月15日(木)から平成30年12月17日(月)まで
(ただし、土曜日・日曜日・祝日を除く午前9時から午後5時まで)

申込先 下記まで郵送又は直接お持ちください。
郵送の場合は平成30年12月17日(月)必着
 
富良野市役所 総務部総務課職員係(市役所庁舎1階)
〒076-8555 富良野市弥生町1番1号

 

6.採用予定日
平成31年4月1日採用予定


7.問い合わせ先
富良野市役所総務部総務課職員係(電話 0167-39-2300)


平成30年度 富良野市職員採用資格試験実施要領(平成31年4月1日採用予定)(88KB)

(1)申込票(専門職・建築技術職)(110KB) ※申込票は、必ず両面印刷のこと

(1)申込票(教育職)(52KB) ※申込票は、必ず両面印刷のこと

(2)身上調書(71KB)

(3)実務経験申出書(104KB) ※受験資格に「実務経験を有する者」とされている者は必須

お問い合わせ

総務課
電話:0167-39-2300
ファクシミリ:0167-23-2120