広報活動における市民アンケートの調査結果

2018年3月30日

●広報活動における市民アンケートの調査結果

 

市では、市民に対して情報を発信するとともに、情報を共有するための広報活動の一つとして、広報ふらの(毎月1日前後)及び広報ふらのお知らせ版(毎月15日前後)を発行しています。
その一方で、現代社会においてはスマートフォンなどの携帯電話やインターネットなどの媒体の普及により、情報の収集手段が多様化する中、「広報紙」は市政の情報を市民に伝える上で、情報の発信、情報を共有するために重要な役割りを果たしています。
こうした中で、「広報ふらの」の読者である市民の目線で、わかりやすく求められる情報を提供するため、広報活動に関する市民のさまざまな意識や評価などを把握し、今後の広報施策の基礎資料にすることを目的に、「広報ふらの」に関するアンケート調査を次により実施しましたので、その結果をお知らせします。

 

【アンケート調査の実施概要】
実施主体 総務部企画振興課広聴広報係
実施対象 平成29年12月1日現在の住民基本台帳に登録されている18歳以上の方の中から、無作為に1,000人を抽出
実施時期 平成30年1月15日~2月15日

 

【アンケート回収結果】
発送総数 1,000通(内5通は不明等により返送)
回収数 348通(回収率35%)

 

アンケート結果.pdf(1MB)

お問い合わせ

企画振興課
電話:0167-39-2304
ファクシミリ:0167-23-2121