ことぶき大学の行事や学習についてのお知らせ

2021年3月19日

ことぶき大学の登校日が5月連休明けに延期します。

    ◎5月19日(水)登校日

    ◎5月28日(水)卒業式・修了式 & 入学式

    ◎6月9日(水)から再開となります

 富良野市でクラスターが発生しました。この3月、4月は特に人の出入りが多くなる時期でもあります。

 何としても感染拡大はさけなくてはなりません。みなさん!もうひと頑張りしましょう!

 学生の皆さんには、郵送にて連絡しました。これからしばらくの間は、私から「お元気ですか?メッセージ」

 を再開します。間接的はコミュニケーションを図っていきましょう。

 感染防止対策、しっかりと守ること。雪解け、見通しの悪い交差点、滑って転ばないように、交通安全にも十分

 に気をつけて過ごしてください。散歩でお近くにお寄りのときは、文化会館に寄ってください。 

                生涯学習推進アドバイザー 上用眞一郎             

   ~追伸です~

 《 弥生3月 あの大雪も少しずづ解け出し日の出の早さに 日差しの強さに 

  春の気配を感じるようになりました

 まだまだ朝晩は冷えますが それでも冬の寒さではありません… 

  待っていた春 ことぶき大学も間もなく始まる みんなとも会える

  また 机を並べて 椅子をだして 机を消毒して 

  「おはようございます」の挨拶して 校歌を歌って 体操をして学習が始まる 

  まるで 子どものように 浮き浮きしたりして…

  ことぶきの日は 少し早く起きて お弁当をつくります

  鏡を見て ちょっとだけ おしゃれをして 笑顔をつくってみました

  ひと月にほんの数回だけど… 

  たまには 行きたくないな~と思うときもあるけど

  でも 思い切って行ったら やっぱり仲間がいて楽しい

    今日の午前は文学を学びました

   「いづれの御時にか女御更衣あまたさぶらひたまひけるなかにいとやむご

   となき際にはあらぬがすぐれて時めきたまうありけり……!?」

    初めての源氏物語「桐壺」だった…古文などとっくに忘れかけていたけど 

    今聞いてみると いとをかし…!?

    千年も前のことだけど 今と一つも変わらない人間模様 美と嫉妬…

    昔の方がもっともっと陰険だったのかもしれない…

 お昼はみんな集まっての昼食 何と久しぶりなのだろうか

 家族のお弁当はつくったが こうして自分のための自分だけのお弁当なんて

 初めて… 

 おかずは いや別に大したものじゃない 卵焼き、シャケにあとは昨日の晩御飯

 の残り…ごはんには梅のふりかけなどをかけましたよ…

 お弁当か……いろいろなことが頭に浮かぶ 子どもたちのこと 夫のこと 

 家族のこと…友達のこと…昔のことだけど 今でも記憶は新しい…

 給食は昔無かったから みんなお弁当だった…あの頃をことを少しだけ思い出

 した…

   午後は食育講座だ

   コロナウイルスに負けない食事 旬のものを食べるのがベストだということだ

   この時期 体に必要なもの 免疫力を高めるもの 珍しい食材を紹介していただ

   いたので帰りAコープフォレスト店によってみようと思う

   太宰治の作品にこんな作品があった

   「…貧乏になればなるほど、私はぞくぞく …お金が本当に無くなった時には、

   自分のありったけの力をためすことができてとても張り合いがありました。

   だってお金の無い時の食事ほど楽しくておいしいものですもの。つぎつぎにわたしは、

   いいお料理を発明したでしょう…

   でも今はだめ、何でも欲しいものが買えるから何の空想も湧いてきません。

   市場に出掛けてみても私は虚無です。よその叔母さんたちの買うものを 私も

   同じ様に買って帰るだけ…あなたが急に偉くなって……楽しいことがなんにも

   なくなってしまいました…私の腕の振るいどころが無くなりました…」

  まあ 人間なんてそんなものかもしれない

  太宰文学が今でも 絶対的に人気がある 若者にも人気があるって言ったけど、私はそれほどでもない 

  でも女性の言葉で小説を書く人は少ないような気がする

  やさしい人なのかもしれないが 人には少しは自分にも相手にも厳しいところも必要な気がする

  ……そんなことをいろいろと思いながら 終わりの時間となった

私はこれから スコップ三味線同好会 新曲の練習だ

帰りには 買い物をして 新しい食材で夕食を作ってみようと思っている

いつもと変わらないけど いつもとどこかが違う…どこが違うかわからないけど また 明日も楽しく生きようって

一日を大切に生きようって 今、思っています……

                      (あることぶき大学の学生より)

 

 ことぶき大学つづりのバックナンバーはこちらをクリックしてください。

 

お問い合わせ

社会教育課
電話:0167-39-2318 / FAX:0167-39-2330