株式会社リンクバルと富良野市との「地域おこし企業人交流プログラムによる研修派遣に関する協定」について

2017年7月10日


富良野市では、総務省の『地域おこし企業人交流プログラム』制度を活用し、株式会社リンクバルと協定を締結しました。企業の持つ情報発信力や企画力等のバックアップにより、山部地域の課題解決や活性化に向けた取り組みを行います。

 

1.地域おこし企業人(派遣受入職員)

 

   氏          名   星 昌宏(ほし まさひろ)

   企業における役職等   株式会社リンクバル イベントプラットフォーム部 札幌オフィスリーダー

 

2.活動地域

 

   富良野市山部地区

 

 

3.派遣期間


   平成29年7月7日~平成30年3月31日(更新により最長平成32年3月31日まで)

 

 

4.主な活動業務


   1地域資源である『山部自然公園太陽の里』の活性化

 

   2地域イベントによる交流人口の増加

 

 

5.調印式(平成29年7月7日)

DSC_2230.JPG

 

左から 地域おこし企業人 星氏  

     株式会社リンクバル 吉弘代表取締役社長

     富良野市 能登市長

     山部地区総合振興協議会 吉中会長

 

 

 

※地域おこし企業人交流プログラムとは

 市部に勤務する民間企業の社員が、そのノウハウや知見を活かし、一定期間、地方公共団体において、地域独自の魅力や価値の向上等につながる業務に従事することで、地方圏へのひとの流れを創出することを目指す。

 

※株式会社リンクバルとは

 201112月の設立以来、“世界をつなぎ、社会を幸せにする”という企業理念のもと、イベントECサイト「街コンジャパン」の運営などを通し、地域活性化や独身の方の出会いの場の創出などに取り組んでいる。

 

 

お問い合わせ

企画振興課
電話:0167-39-2304 / FAX:0167-23-2121