防災講演会 「災害に備えて」~なにが起きる・どう備える~ の開催について

2017年1月27日

平成28年度 富良野市防災講演会
「災害に備えて」~なにが起きる・どう備える~ の開催について

 

【開催要項】

防災講演会チラシイメージ画像
1.目的 

気象変動に伴い毎年各地で大規模災害が発生しており、本市においても昨年8月の一連の台風により避難勧告等を発令しました。

災害発生時(初動)における安全の確保、避難誘導や被災者救助等は、地域住民の協力なしでは行えないものであり、自分の身は自分で守る(自助)、自分たちの地域は自分達で守る(共助)取組が重要となります。
今年度の「富良野市防災講演会」では、公益財団法人札幌市防災協会より「防災・危機管理専門官 細川 雅彦氏」を講師に招き、自主防災組織としての役割や活動についてご講演をいただき、地域防災力の向上を図るものです。

2.日程

平成29年2月15日(水)午後6時30分から(午後8時00分終了予定)

3.会場 富良野文化会館大会議室
4.入場料

無料(申込は不要です)

5.内容 講演「災害に備えて ~なにが起きる・どう備える~」
講師 公益財団法人札幌市防災協会 防災・危機管理専門官 細川 雅彦 氏
6.担当

総務課総務係

TEL 0167-39-2300

FAX 0167-23-2120

平成28年度富良野市防災講演会チラシ(120KB)

 

【講師略歴】 

細川 雅彦 (ほそかわ まさひこ) 氏
講師写真

【経歴】
1951年南幌町生まれ
1975年札幌市消防局に奉職し、以来、警防業務のほか、火災予防、危険物規制、消防装備など幅広い業務に従事。

2000年の有珠山噴火災害では「道内広域消防応援隊」及び「緊急消防援助隊」の総括指揮を担当。

以後、「札幌市危機管理対策室」にて危機管理対策課長、消防局総務部長、札幌西消防署長などの要職を歴任、2011年4月より現職に就任し、全道各地で講演を行っている。

  

    
    
  

お問い合わせ

総務課
電話:0167-39-2300 / FAX:0167-23-2120