「ふらの未来農業EXPO2016」の開催について

2016年10月20日

●「ふらの未来農業EXPO2016」

 

ふらの未来農業EXPO(表紙)

 

「学ぶ」「つながる」「発信する」の3つを指針に、農業の最新情報や明日の営農のヒント、活力を得る場として、ふらの未来農業EXPOを開催致します。

11月16日のふらの未来農業ゼミナールを皮切りに、ふらの未来農業フォーラム、農業機械・資材・IT展、フラノファーマーズギフトショーと20日まで続きます。
        
■ふらの未来農業ゼミナールでは、

16・17日に、「野菜の魅力を伝えるゼミ」として、ジュニア野菜ソムリエの資格が取得できる養成講座を開講致します。

18日には、「土づくりゼミ」「GAPゼミ」「経営強化ゼミ」として、3人の豪華講師陣がそれぞれ講座を行います。

■ふらの未来農業フォーラムでは、

「求められる産地へ」をテーマに開催し、オープニングでは、富良野市とJAふらのによる現状と課題の共有、それらに対する取組みを紹介。
基調講演では、「農業の新しいカタチを創る」をコンセプトに、他産業のノウハウを取入れ、また、新規就農者を各地に送り込んでいる山梨の農業生産法人の経営者をお招きし、おもに担い手の育成(農作業のマニュアル化等)やIT活用(省力化)などについて講演いただいきます。
そしてその後のトークセッションでは、地域の農業実践者に登壇いただき、マーケットイン、ブランド化(信頼される産地づくり)、担い手及び労働力確保を中心に、ディスカッションを行います。

■30社以上のメーカーが出展!「農業機械・資材・IT展」では、
18日のゼミナールと19日のフォーラムとあわせ、農業機械・資材・IT展を開催いたします。

道内外から30社以上のメーカーが出展いたします。

ドローンやGPSトラクター、最新資材、農業女子向け農業機械など、最新の情報を得にご来場ください。

■農業を暮らしに近づける~フラノファーマーズギフトショーでは、

生産者自らが作った農畜産物及び加工品の試食・即売会を開催いたします。

お店で見たことはあるけど、どんな味がするのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

生産者の思いが込められた逸品をお楽しみください。
他にもベジフルフラワーアーティストによる野菜を使ったブーケづくりのワークショップや、シニア野菜ソムリエによるミニセミナーの開催、農業や野菜にちなんだ子ども向けの体験コーナーも用意しております。
また、生産者と市内4つの菓子店のコラボによる「冬野菜スイーツ」が開発され、この日限定商品として「冬野菜スイーツセット」を販売します。

どうぞご来場ください。

 

※リーフレットは、こちらからダウンロードしてください。
1.リーフレット(表紙)(556KB)

2.リーフレット(中面)(3MB)

3.リーフレット(参加申込書)(185KB)

お問い合わせ

農林課
電話:0167-39-2309 / FAX:0167-23-2122