金融機関との地方創生に関する包括的地域連携に関する協定調印式(平成28年7月20日)

2016年7月21日

●金融機関との地方創生に関する包括的地域連携に関する協定調印式(平成28年7月20日)

 

本市の「まち・ひと・しごと創生」に関する総合戦略の各分野において相互の資源を有効に活用し、積極的な連携及び協力による協働活動の推進により、人口減少抑止や地域経済活性化の実行性を高めることを目的に、富良野市内に本店、支店を持つ6つの金融機関および旭川市内に支店を持つ1つの金融機関との間で包括的地域連携に関する協定を締結しました。

 

締結金融機関

旭川信用金庫、株式会社北洋銀行、株式会社北海道銀行、空知商工信用組合、

北海道労働金庫、ふらの農業協同組合、株式会社日本政策金融公庫

連携・協定事項 (1)中小企業の支援に関すること
(2)創業支援、企業誘致など地域経済活性化に関すること
(3)地元就職など雇用促進、人材確保に関すること
(4)担い手の育成・確保など農林業振興に関すること
(5)特色ある地域資源を活かした観光振興に関すること
(6)中心市街地の活性化に関すること
(7)移住・定住の促進に関すること
(8)結婚、妊娠、出産、子育て支援に関すること
(9)地域資源を活かした環境教育、人材育成に関すること
(10)その他、地方創生の実現に向けた取組みに関すること

 

平成28年7月20日調印式記念写真

左から:渡辺明彦 北海道上川総合振興局長(立会人)、植﨑博行 ふらの農業協同組合長、樫福卓 空知商工信用組合理事長、藤池秀樹 ㈱北洋銀行常務執行役員旭川中央支店長、能登芳昭 富良野市長、原田直彦 旭川信用金庫理事長、清河智英 ㈱北海道銀行常務執行役員道北地区営業担当兼旭川支店長、高橋徹 北海道労働金庫常務理事、小川正和 日本政策金融公庫旭川支店長、北猛俊 富良野市議会議長(立会人)

地方創生に関する包括的地域連携に関する協定書(平成28年7月20日)(125KB)

お問い合わせ

企画振興課
電話:0167-39-2304
ファクシミリ:0167-23-2121