子宮頸がん検診

2017年4月1日

子宮頸がん検診

 

子宮がんの中でも、子宮頸部(子宮の入り口あたり)にできるがんを「子宮頸がん」といい、20~30歳代の患者さんが増えています。子宮内の視触診などを恥ずかしいと思う方も多いですが、命にはかえられませんよね。
発症しても初期では自覚症状がほとんどないので、この検診を定期的に受けることが大切です。

市の検診(自己負担2,000円)は2年に1度受けることができます。対象は20歳以上の女性。
予約が必要ですのでお早めに申し込みください。(保健センター☎39-2200)
くわしくは健康カレンダーをご覧ください。

 

「健康カレンダー」のページへ

 

検診の日程は以下のとおりです。

≪集団検診≫

検診名 日程 会場 受付時間

子宮頸がん検診

乳がん検診

(一緒に受診できます。)

平成29年10月13日(金)、14日(土)、12月10日(日)

富良野市保健センター 午前9:00~10:30
午後1:00~2:30
子宮頸がん検診

平成30年2月25日(日)

子宮頸がん検診
乳がん検診

(一緒に受診できます。)

平成29年9月6日(水)
平成30年2月7日(水)

旭川がん検診センター

午前8:30
※無料送迎バスをご利用の方は、保健センターに午前7:00集合

≪個別検診≫ 

検診名 日程 医療機関 申し込み
子宮頸がん検診
乳がん検診
平成29年6月
~平成30年3月
旭川がん検診センター 0166-53-7111
子宮頸がん検診 富良野協会病院 23-2181

 

※市のがん検診は「一人でも多くのがんによる死亡リスクを減らす」ことが目的です。「市の検診を受けていれば、早期発見ができるから絶対安心」ということではありません。くわしくはお問い合わせください。

お問い合わせ

保健医療課
電話:0167-39-2200
ファクシミリ:0167-39-2224