水道管(給水管)の管理

2006年4月17日

●水道管(給水管)の管理について
 
水道の仕組みイラスト

 

■ご家庭の水道
水をお届けするために公道に埋められた水道管を配水管といいます。この配水管からわかれて家庭まで引き込まれた給水管、分水せん、止水せん、メーター、給水せん(蛇口)、などをひっくるめて「給水装置」と呼んでいます。
■水道施設の区分
公道に埋められた配水管までは市の所有物で市が管理しています。この配水管からわかれた給水装置は、みなさまの所有物です。したがってこの部分の新設、改造、修理はみなさまのご負担でしていただくことになります。
■給水装置の管理
飲み水が通る大切な装置ですから、水がもれたり、よごれたりしないよう、いつも十分管理しましょう。
◇ビルやマンションなどの場合
分水せんから受水タンクのボールタップ(水を自動的に出したり、止めたりする装置)までが給水装置です。

お問い合わせ

上下水道課
電話:0167-39-2317 / FAX:0167-22-4052