水道メーターの検針

2014年5月21日

●メーター検針と使用水量について

 

・メーター検針
水道メーターには使用水量が正確に表示されております。毎月委託検針員がメーターを検針して各家庭に「上下水道量・料金のお知らせ」をお届けします。
検針は1日〜5日にかけて行います。もし、「お知らせ」が投函されていなければ上下水道課までご連絡下さい。
・使用水量
「上下水道量・料金のお知らせ」を受けたら、今回使用水量(今月分)を確認してご不審な点があるときは、検針員に再確認するか、早めに上下水道課へご連絡ください。
※前回使用水量は先月の水量です。今月と比較するのに利用してください。
・口座振替済通知書
口座振替で納入している方はこの欄が領収書になります。2ヶ月前の水道料金の領収となっていますので注意してください。


◎「お知らせ」の料金は実際の請求額とは異なる場合がありますので、ご了承下さい。
◎迅速な検針のために、メーター付近に物を置いたりはせず、冬は雪はねをお願いします。
◎デジタル表示のメーター(電子メーター)がついているお客様で、数値の上下に「水滴のマーク」が点灯しているのを見かけましたら上下水道課までご連絡下さい。
(漏水している可能性がありますので早めの対応が必要です)

 

お問い合わせ

上下水道課
電話:0167-39-2317 / FAX:0167-22-4052