ごみ出しのルールとマナー

2014年10月8日

●ごみ出しのルールとマナーについて

1.ごみは、きちんと分別して出しましょう
 ごみは、分別のルールを守って出しましょう。ごみの分別方法は、「ごみの分け方・出し方ガイドブック」で確認してください。
 
2.決められた専用袋で出しましょう
 ごみは、分別品目ごとに使用する袋や出し方が決められています。
 
3.決められた日に出しましょう
 ごみは、分別品目ごとに出す日が決められています。「資源回収カレンダー」を確認して出してください。
 
4.決められた場所(資源回収ステーション)に出しましょう
 ごみは、お住いの地域で決められた場所に出しましょう。決められた場所以外への投棄は、不法投棄になる場合がありますので、ご注意願います。 

5.決められた時間に出しましょう
 ごみを出す時間は、次のとおり決められています。時間を守って出しましょう。
 市街地区は朝9時までに 農村地区は朝8時までに出す時間が遅れた場合は、その日の収集ができないことがあります。
 
6.二重袋にしないでください
 ごみを袋にいれるときは、中身が確認できるよう二重袋にしないでください。(衛生用品を除く)
 
7.再分別をお願いします
 分別方法に誤りや、排出方法に間違いがあった場合は、「警告シール」を貼り、ステーションに残されますので、自分で回収して再分別してください。
 
8.資源回収ステーションは町内会で維持管理しています
 資源回収ステーションは町内会で設置し、維持管理しています。地域外の方が投棄すると町内会が大変迷惑します。資源回収ステーションはお住いの地域で決められた場所を利用してください。 

お問い合わせ

環境課
電話:0167-39-2308 / FAX:0167-23-1313