チャイルドビジョンを活用してください

2009年9月1日
●大人が子どもの視界を体験できる「チャイルドビジョン」を活用してください!
     
子どもの死因の第1位は交通事故など「不慮の事故」です。
大人が子どもの視野を体験することができる「チャイルドビジョン(幼児視界体験メガネ)」を活用することにより、大人よりも視野が格段に狭いという子どもの特性を理解することができ、大人自らが子どもを交通事故から守る必要性を肌身で感じていただけるものと思います。
また、交通安全の観点だけでなく、公園・遊園地などで「チャイルドビジョン」を体験することにより、子どもから見た遊具の危険性などを確認することができます。
「チャイルドビジョン」をページ下よりダウンロードすることができますので、組み立ててご活用ください。 

※注意
・このメガネは、大人が子どもの視界を体験していただくためのものです。子どもが使用すると視界がさらに狭くなり危険ですので、おもちゃとして使用させないでください。道路などでは、安全を十分考慮して使用してください。

※備考
・このメガネは、大人が子どもの視界を体験していただくためのものです。子どもが使用すると視界がさらに狭くなり危険ですので、おもちゃとして使用させないでください。道路などでは、安全を十分考慮して使用してください。
・チャイルドビジョン(幼児視界体験メガネ)は、本田技研工業㈱、横浜市、テラダクラフトスタジオ 寺田松雄さんの許可をうけて掲載しております。

お問い合わせ

市民協働課
電話:0167-39-2311
ファクシミリ:0167-39-2330