あおぞら保育所通信(平成27年度)

2015年11月20日

あおぞら保育所通信

平成27年度 入所状況(11月現在)入所児童数31名 職員数 主査1名 保育士1名 臨時保育士4名 2歳児5名 3歳児11名 4歳児8名 5歳児7名

 

003_hana.png

こんにちは!「あおぞら保育所」です。

あおぞら保育所は、富良野市より東へ車で20分程の自然豊かなところに位置する保育所です。恵まれた自然環境を十分に生かしながら毎日の保育を行っています。自然の中だからこそ感じる四季の変化を体感し、子どもたちの個性や特性を尊重し、豊かな感性や人間性の成長を援助しています。
地域行事にも参加を行い、保護者、地域の人との関わりやご協力をいただきながら地域に根ざした保育を目標に行っています。 

005_photo1.png

お預かりする時間 開所時間 午前8時30分から午後3時30分まで 延長保育 午後3時30分から午後5時00分まで ※延長保育は4月から10月まで 保育所の休日 日曜日・祝日・12月31日から1月5日、市長が必要と認めた時

年間行事計画

楽しいひとこま

リズムあそび 今年からリズムあそびを週1回楽しんでいます。体を動かすことが大好きな子どもたちは汗を沢山かきながら体を動かしています。曲に合わせて動きが違うリズムあそびは、頭から指先まで神経を使って体を動かすことでからだの発達を促しています。 013_eve_illust.png お散歩・戸外あそび お天気の良い日は積極的にお散歩に出かけ、元気いっぱい身体を動かしています。麓郷の気持ちの良い風にあたり、おともだちと鬼ごっこをしたり、お散歩を楽しむ子どもたち。年長児は2歳児の手を引いて優しくリードをしながら歩く姿がとてもほほえましいです。
麓郷神社まつり 毎年、9月には麓郷神社祭がおこなわれます。あおぞら保育所の子どもたちもはっぴ姿にねじり鉢巻きと手作りの御神輿を台車に載せて麓郷市街を小学校のスクールバンドの音楽を楽しみながら神社まで歩きます。神社では手を合わせてお参りをします。振興会の方からおいしいジュースをいただいてから帰ってきます。昼からは、お相撲大会やお餅つきが行われ、保育所の子どもたちもお父さん、お母さんと一緒に地域のお祭りを楽しんでいます。 プールあそび 子どもたちが大好きな水あそび。夏になると天気の良い日は毎日のようにプールに入っています。全員で入るので3歳児は5歳児の真似をして水に顔をつける子が多いです。5歳児もお手本を見せようと頑張っています!プールあそびが終わるころには子どもたちも真っ黒です!!
雪遊び 子どもたちが大好きな雪あそびシーズンが始まるとお天気の良い日は毎日のように雪あそびを楽しむ子どもたち。保育所の前には父母の会で作っていただいた築山があります。玄関を出るとすぐにそり滑りを楽しむことができるので子どもたちにとっては、とてもいい環境です。雪山の登り下りも子どもたちにとってはあそびながら足腰を鍛える最高のあそびです。1月には父親参観日があり、スノーモービルでバナナボートを引いてもらい親子で半日楽しみます。 017_eve_illust.png 集団遊び 朝の自由あそびの時間を使ってわらべ歌や集団あそびを楽しんでいます。歌に合わせて身体を動かしたり、リズムを楽しみながらあそんでいます。年長児が年少児にルールを教えている姿はとてもほほえましいですよ。保育士と一緒に楽しんでいた集団遊びも最近は、年長児がリードして楽しむ姿も見られるようになってきました。
素敵なお弁当紹介 毎日、愛情たっぷりのお弁当を作ってもらっている子どもたち。お弁当のふたを開けると「わぁ~おいしそう!」の声が!!毎日のお弁当をとても楽しみにしています。お母さんに感謝です!! 卒園記念品づくり ガラスフォレストさんのご厚意で毎年、卒業記念品のグラスを制作させてもらっています。普段は見ることができない工程を近くで見たり、思い出に残るグラスを作っています。ありがとうございます。

関連記事

お問い合わせ

あおぞら保育所
電話:0167-29-2003
ファクシミリ:0167-29-2267