救急ノート「こどもの救急」

2015年8月12日

夜間や休日の急なケガや病気のとき、病院に受診するかどうかのアドバイスです

 

こどもが大きくなるまでには、風邪や腹痛など、さまざまな病気に出会います。
このノートには、そうしたお子さんをもったご家庭が

 

「こんなとき、どうすればいいの?」
「明日の診療時間まで待てるのかしら?」
「すぐに病院に連れて行ったほうがいい?」

 

と思ったときの"ヒント"が書かれています。

 

こどもはひとりひとり異なりますから、このノートが必ずしも"答え"であるとは限りません。
場合によっては、背表紙にある「小児救急電話相談」に相談してみるのも良いでしょう。 

 

~「こどもの救急」より~

 

●こどもの救急(971KB)

ふらの「こどもの救急」

 

お問い合わせ

保健医療課
電話:0167-39-2200 / FAX:0167-39-2224