水痘(水ぼうそう)ワクチン予防接種

2016年4月1日

●水痘(水ぼうそう)ワクチン予防接種について

 

水痘は「水ぼうそう」とも呼ばれ、水痘・帯状疱疹ウイルスの感染によって引き起こされる感染症です。

感染力が強く、5歳までに約80パーセントの子どもが罹るといわれています。

主に空気感染により10~20日の潜伏期間の後、発疹、発熱の症状が起きます。

一般に軽症で済みますが、場合によっては重症化することもあります。

また、妊婦が感染すると、赤ちゃんが「先天性水痘症候群」等の病気に罹るリスクがあります。

 

1.対象年齢 
生後12月から生後36月に至るまでの間にあるお子さん
(1歳の誕生日から3歳の誕生日の前日まで)
※水痘にかかったことがあるお子さんは対象となりません。


2.接種回数
3月以上の間隔をあけて2回
★標準的には、生後12月から15月の間に1回目の接種を行い、6~12月の間隔をあけて2回目の接種を行います。

 

3.接種費用 
無料


4.実施医療機関 
下記の医療機関で必ず予約をして接種してください。 

病院・医院名 電話 実施日時 予約
富良野協会病院 23-2181 毎週木曜日
午後1時30分~午後3時
月~金曜日の午後2時~4時
ふらの西病院 23-6600 毎週金曜日
午後2時30分~午後4時
2日前まで
いんやく小児科クリニック 39-1177 毎週水曜日
午後1時30分~午後2時
実施日の午前中まで

 

※接種スケジュールなどの詳細については、医療機関とご相談ください。

 接種の予約は、事前にお早めに行ってください。

お問い合わせ

保健医療課
電話:0167-39-2200 / FAX:0167-39-2224