林業者のための貸付制度

2011年3月4日

●林業者のための貸付制度について

 

〔農林漁業金融公庫〕
造林資金、林地取得資金など、森林所有者等の経営の安定化を図るため農林漁業金融公庫では次の貸付を行なっています。
1.林業基盤整備資金(造林資金・樹苗養成施設資金・林道資金)
2.森林整備活性化資金
3.林業経営育成資金(林地取得資金・分収育林取得資金・育林資金・複合経営施設資金)
4.林業経営安定資金(伐採調整資金、林業経営維持資金、施業転換資金、分収林機能高度化資金)
5.林業構造改善事業推進資金
6.振興山村・過疎地域経営改善資金
7.農林漁業施設資金(主務大臣指定施設資金、共同利用施設資金)
8.中山間地域活性化資金(加工流通施設資金、保健機能増進施設資金、生産環境施設資金)
9.新規用途事業等資金 


〔林業改善資金〕
林業経営の改善や向上などを図るため、林業改善資金では次の貸付を行なっています。
1.林業生産高度化資金(団地間伐促進資金・高品質材生産資金・被害森林整備資金・技術導入資金など全9種類)
2.新林業部門導入資金(経営に必要な調査、準備、作業路開設・改良、特用林産物生産の経営開始に要する資金)
3.林業労働福祉施設資金(安全生産施設資金など全3種類)
4.青年林業者等要請確保資金(研修教育資金など全2種類)


林業資金の貸付制度についての詳細については、上川総合振興局林務課、上川南部森づくりセンター富良野事務所、富良野地区森林組合にお問い合わせください。
¥問い合わせ先

市役所経済部農林課耕地林務係 TEL39-2309

富良野地区林業指導事務所

(末広町2番1号)

TEL23-2897

富良野地区森林組合

(弥生町2番42号)

TEL22-2369

 
 
         
          
         

 

お問い合わせ

農林課
電話:0167-39-2309 / FAX:0167-23-2122