農地中間管理事業

2014年9月5日

●農地中間管理事業について

 

農地の貸し借りに新しい制度が加わりました。


■農地中間管理事業の概要
農地中間管理事業は、利用権(賃貸借等)により、北海道農業公社が、農地所有者から農用地を長期に借り入れ、農業経営の規模拡大、あるいは農業への新規参入を希望される方に必要な農地をできるだけ集約して(効率的)貸し付けることを目的に実施する事業です。

農地中間管理事業の流れ
経営転換協力金・耕作者集積協力金の内容について
中間管理事業を活用した場合、つぎの協力金の交付対象となる場合があります。
名称交付対象者交付要件交付単価
経営転換協力金 経営転換する農業者
リタイアする農業者
農地の相続人で農業経営を行わない者
全農地(自留地【10ha未満の農地】を除く)又は一つの経営部門の全農地を10年以上機構に貸付け、かつ、当該農地が機構から受け手に貸付けられること ⅰ. 0.5ha以下:30万円/戸
ⅱ. 0.5ha超2.0ha以下:50万円/戸
ⅲ. 2.0ha超:70万円/戸
耕作者集積協力金 機構が借り受けた農地に隣接する農地を自ら耕作する所有者、当該農地の借入耕作者 10年以上機構に貸付け、かつ、当該農地が機構から受け手に貸付けられること

2万円/10ha
※平成27年度までの特別単価(基本単価の4倍)


■農地中間管理事業の詳細は、こちらをご覧ください。
logo.png
 
■提出書類はこちらからダウンロードできます。
■中間管理事業・経営転換協力金・耕作者集積協力金に関するお問い合せは
富良野市経済部農林課農畜産振興係
〒076-8555 富良野市弥生町1番1号 Tel 0167-39-2309 Fax 0167-23-2122

お問い合わせ

農林課
電話:0167-39-2309 / FAX:0167-23-2122