社会福祉協議会

2015年4月27日

●社会福祉協議会について

 

◇地域福祉センター「いちい」運営
 福祉総合相談、ボランティアの養成、福祉情報の提供を総合的に実施するとともに、地域福祉活動の拠点施設として運営する。
◇生きがい活動支援通所事業(デイサービス)
 在宅の虚弱なお年寄りや寝たきりのお年寄り等に対し、適所による入浴をはじめ各種のサービスを提供する。一部自己負担あり。
◇軽度生活援助事業ホームヘルプサービス
 おおむね65歳以上で身体上又は精神上の障害があって、日生活を営むのに支障がある家庭にヘルパーを派遣する。一部自己負担あり。
◇一人暮らし高齢者ふれあいの集い実施
 富良野、山部、東山各地区ごとに実施。
 1人暮らしの高齢者を招き、日頃の生活上の悩みなどの相談の場及び昼食・入浴・ゲームなどを通し孤独感の解消を図る。
◇一人暮らし高齢者お節料理贈呈
 一人暮らしの高齢者に対し、新しい年を明るく有意義に迎えるため、市民の善意とまごころのこもったお節料理を贈呈する。
 一部自己負担あり
◇在宅寝たきり高齢者等介護者慰労金贈呈(歳末たすけあい資金)
 在宅の寝たきり老人等を介護している方に、その労をねぎらうための慰労金を支給する。
◇高齢者等安全杖支給事業実施
 歩行困難な老人に対し、安全歩行と健康増進のため安全杖を支給する。
◇高齢者等車椅子短期貸出実施
 疾病等の後遺症で身体に障害のある方に対し、車椅子の短期貸出をする。
◇高齢者等介護者教室の開催
 高齢者の心身の理解や排泄、清掃、食事、環境の整備、リハビリなど家庭におけるケアの方法やサービスの活用について学習する。
◇社会福祉金庫の貸付
 応急生活資金として5万円を限度に貸付して、一時的な生活安定を図る。
◇生活福祉資金の貸付
 低所得者世帯・身体障害者世帯・精神障害者世帯・高齢者世帯などへ8種類の生活福祉資金の貸付を行い、自立・更生・生活の安定を図る。  
◇歳末たすけあい募金の配分
・要援護世帯見舞 ・施設入所無年金者見舞
・福祉施設見舞  ・富良野市出身施設入所児見舞
・在宅ねたきり高齢者等介護者慰労金【再掲】
◇離職者支援資金貸村
・失業によって生活の維持が困難となった世帯に対し、再就職までの間の生活資金として貸付し、自立の支援を図る。

富良野市社会福祉協議会は、市民の皆さんが会員となっている民間の福祉推進団体(社会福祉法人)です。事業の内容などお気軽にご相談・お問い合わせください。
尚、福祉サービス等の利用については、地区の民生委員にご相談ください。
  
○事務局  富良野市住吉町1番28号 地域福祉センター内
                  TEL 39-2215 FAX 39-2216

 

富良野市社会福祉協議会の公式ホームページはこちらから

お問い合わせ

福祉課
電話:0167-39-2211 / FAX:0167-39-2222