地籍調査ってなに?

2012年5月8日

1.地籍調査ってなに?

 

挿絵(立会)  「地籍」とは、いわば「土地に関する戸籍」のことであり、地籍調査とは、富良野市が実施主体となって、一筆ごとの土地の所有者、地番、地目を調査し、境界の位置と面積を測量する調査です。
 富良野市では、明治時代の初期に作成された測量精度の低い古い地図を基本図(登記所に保管されている地図)として地籍の管理が行われ、これらを基に土地の売り買いや公共事業の用地取得、固定資産税の課税などが行われています。
 このことにより、現地と登記所地図や登記簿との不一致からトラブルが生じてきており、それらを解消するため、高度な測量技術と最新の測量機器により、調査測量を行います。

地籍調査前

地籍調査前の公図

地籍調査後

地籍調査後の公図(地籍図)

お問い合わせ

地籍調査課
電話:0167-39-2307 / FAX: