<募集>緑町児童センター整備計画

2011年6月11日

緑町児童センター整備計画について


意見募集案件 緑町児童センター整備計画についてて
担当課 保健福祉部 こども未来課
電話 0167-39-2223
対象案件 緑町児童センター整備計画について
意見募集期間 平成23年6月1日(水曜)から20日(月曜)まで
原案の公表場所(閲覧・配布) ◇行政情報コーナー(市役所1階ロビー)
◇山部・東山支所の窓口
◇文化会館
◇図書館
◇担当課窓口
◇市ホームページ 
◇広報ふらの6月号((概要のみ)
意見の提出方法

・書面(様式自由)による提出
・封書、ファクシミリ、電子メール、録音テープ(記録性の確保可能なもの)、直接提出、意見箱(公表場所に設置)への投函のいずれか
・意見提出者は、住所・氏名を記入のこと(住所・氏名の公表は行わないが、記入のない意見には回答できない場合がある)

意見書(パブコメ共通)(29KB)

意見書(パブコメ共通)(32KB)

意見提出対象者 ・市内に住んでいる方
・市内で働いている方
・市内で学んでいる方
・市内に事業所がある法人やその他の団体
意見提出先 保健福祉部 こども未来課
郵便番号 076-0018  富良野市弥生町1番3号
電話 0167-39-2223 ファクシミリ 0167-39-2222  
電子メールアドレス: こども未来課へのメール

検討結果の

公表予定時期

平成23年7月末頃
※検討を終えたときは、意見の概要・意見に対する市の考えや案を修正したときはその内容を公表。(ただし、個別回答は行なわない)

対象となる

市の仕事の内容

(1) 原案を作成した趣旨(背景や必要性、目的など)
 現在、緑町13番に設置している緑町児童館は、昭和52年に建設され、子どもたちに「遊びや体験」を通し、人と人とが世代を超えてつながりあえる場所とし て、地域に親しまれてきました。また、平成10年には、学童保育施設として、昼間保護者のいない家庭の小学1年生から3年生の育成指導を行い、定員20名 のところ平成23年4月時点で47名の児童が登録しており、施設の老朽化や狭隘等による安全性が課題となっています。
そのため、富良野市では、扇山小学校区の学童保育や児童館としての機能を充実させ、子どもを心身ともに健やかに育成されることを目的に新たな児童センターを整備します。
(2) 原案の骨子(概要)
・学童保育定員:45名
・施設面積:約400平方メートル
・設備等:集会室、遊戯室、図書室、学童室、事務室等
・建設場所:扇山小学校の隣接地
(3)市民への影響(検討の争点等)
・現緑町児童館の狭隘・老朽化の解消ができる
・建設場所については、現緑町児童館敷地、扇山小学校敷地内、ハローワーク裏手の未利用財産市有地の3か所を選定し、市民との意見交換会の開催を踏まえ決定。
(4) その他(法令根拠、自治体の類似事例など)
・厚生労働省厚生事務次官通知「児童館の設置運営要綱」
・厚生労働省雇用均等・児童家庭局長通知「放課後児童クラブガイドライン」

対象となる

市の仕事の原案
(データはPDFです)

緑町児童センター整備計画書(398KB)
その他 (1) 原案検討経過
平成23年1月27日:緑町児童館児童厚生員との協議
平成23年2月1日:緑町児童館長との協議
平成23年2月4日:扇山小学校長・教頭との協議
平成23年2月10日:扇山小学校PTA4役との協議
平成23年3月3日:市内5児童センター児童厚生員との協議
平成23年4月15日:緑町児童館運営委員会との協議
平成23年4月21日:市民を対象にした緑町児童センター整備計画意見交換会の開催
(2) PC後の今後のスケジュール
平成23年7月:建設候補地の決定
平成23年8月:緑町児童センター実施設計委託発注
平成24年6月:緑町児童センター整備工事発注

お問い合わせ

企画振興課
電話:0167-39-2304 / FAX:0167-23-2121