療育手帳の交付

2017年4月1日

●療育手帳の交付について

 

2 療育手帳の交付

知的障がい者(児)に対して交付され、福祉サービス等を受けるために必要な手帳です。
交付には北海道心身障害者総合相談所(18歳未満の場合は、旭川児童相談所)において判定を受ける必要があります。

 

◆相談・申請窓口

相談窓口 対象者が18歳以上の場合

福祉課(保健センター2F)  
電話:0167-39-2211

ファックス:0167-39-2222

対象者が18歳未満の場合

教育委員会こども未来課(市立図書館3F)
電話:0167-39-2223

ファックス:0167-56-7228

申請窓口 対象者の年齢を問わず 

福祉課(保健センター2F)  
電話:0167-39-2211

ファックス:0167-39-2222

 

◆必要書類
 各種申請には以下の書類を持って福祉課までお越しください。
 同じ申請でも必要書類等が異なる場合がありますのでご注意ください。
〇新規手帳申請(北海道外・札幌市からの転入を含む)
 写真(縦4センチ・横3センチのサイズで、上半身正面・脱帽・サングラス不可)
 印かん(認め印)、北海道心身障害者総合相談所又は旭川児童相談所等での判定書(判定日の確認がとれるもの)、障害年金証書(受給している方)、特別児童扶養手当受給者証(受給している方)
 まずは福祉課・こども未来課へご相談ください。
〇住所変更(転居・転入)
 療育手帳、印かん(認め印)
 ※北海道外・札幌市からの転入の場合は、前住所地の療育手帳に新しい住所に訂正し所持するか、北海道の手帳に切り替えるか、どちらかを選択していただきます。
 北海道の療育手帳に切り替える場合は、写真(縦4センチ・横3センチのサイズで、上半身正面・脱帽・サングラス不可)が必要になります。
〇住所変更(転出)
 転出先の市町村窓口で療育手帳・印かん(認め印)をご持参の上、手続きをしてください。
〇氏名変更
 療育手帳、印かん(認め印)、写真(縦4センチ・横3センチのサイズで、上半身正面・脱帽・サングラス不可)
〇再交付(紛失・破損等)
 療育手帳(破損の場合)、写真(縦4センチ・横3センチのサイズで、上半身正面・脱帽・サングラス不可)、印かん(認め印)
〇返還(死亡等)
 療育手帳、印かん(認め印)

お問い合わせ

福祉課
電話:0167-39-2211 / FAX:0167-39-2222