平 成 1 3 年 度  全 会 計 決 算 概 要



歳入決算額 245億9953万円

歳出決算額 239億7748万円




 平成13年度の最終決算額は、歳入が245億9953万円、歳出が239億7748万円となりました。
 歳入歳出の差引である6億2204万円の剰余金は、一般会計では5500万円を財政調整基金に、国民健康保険特別会計では9000万円を国民健康保険事業保険給付基金にそれぞれ積立し、翌年度へ繰り越す財源(繰越明許費)2億8369万円を差し引いて、残額1億9335万円を翌年度に繰り越しています。
 

 
平成13年度
平成12年度
増減
伸長率
歳入決算額
245億9953万円 242億5139万円 3億4814万円 1.4%
歳出決算額
239億7748万円 238億2090万円 1億5658万円 0.7%
歳入歳出差引
6億2204万円 4億3048万円 1億9156万円 44.5%
翌年度へ
繰り越す財源
2億8369万円 1億5305万円 1億3064万円 85.4%
実質収支
3億3835万円 2億7744万円 6092万円 22.0%
実質収支のうち
基金繰入額
1億4500万円 1億3600万円 900万円 6.6%



≪各会計決算総括≫


会      計
歳入決算額
歳出決算額
歳入歳出差引
翌年度へ
繰り越す財源
実質収支
実質収支のうち
基金繰入額
一 般 会 計
155億3660万円 151億6265万円 3億7395万円 2億7369万円 1億0026万円 5500万円







国民健康保険
27億1037万円 25億3977万円 1億7060万円   1億7060万円 9000万円
介護保険
12億0962万円 11億6910万円 4052万円   4052万円  
老人保険
33億2192万円 33億2110万円 82万円   82万円  
公設市場
3589万円 3441万円 147万円   147万円  
公共下水道
16億4368万円 16億1152万円 3216万円 1000万円 2216万円  
簡易水道
1億4145万円 1億3893万円 252万円   252万円  
合    計
245億9953万円 239億7748万円 6億2204万円 2億8369万円 3億3835万円 1億4500万円