寄付禁止の「3つの基本」

2012年9月21日

●寄付禁止の「3つの基本」についての説明

■寄付禁止の「3つの基本」
公職選挙法では、お金のかからないきれいな選挙を実現するため、政治家や候補者が選挙区内で寄付行為をすることを原則として禁止しています。
1.政治家は有権者に寄付を贈らない
2.有権者は政治家に寄付を求めない
3.政治家から有権者への寄付は受け取らない

■選挙に関係あるなしにかかわらず、次のようなことは違反になります。

1.お中元やお歳暮を贈ること。
2.出産、お見舞、入学祝、卒業祝、就職などに、お金や品を贈ること。
3.お祭りへの寄付やお酒を届けること。
4.地域(町内会)の行事や旅行、スポーツ大会に寄付をしたり、飲食物の差し入れをすること。
5.開店祝いや葬式などに、花輪、供花などを贈ること。
 
寄付禁止のルールを守って明るい選挙を実現しましょう。
 

お問い合わせ

選挙管理委員会
電話:0167-39-2324