養護老人ホーム富良野市寿光園

2012年10月1日

寿光園の概要


養護老人ホームは「生活の場」です。利用者一人ひとりの人格と人権、プライバシーを尊重し、自立への支援を積極的に行っています。生きがい、健康管理、食生活等、毎日が充実した生活を送られるよう心を込めてサポートしています。
 

●運営理念

利用者が心身共に健康で明るく、自由な雰囲気の中で毎日が充実した生活を営むことのできる施設づくりを目指します。

●施設紹介

・施設の名称:養護老人ホーム富良野市寿光園
・運営主体:社会福祉法人 富良野あさひ郷(平成20年度より指定管理者制度の導入)
・施設の位置:北海道富良野市字山部北町12番18号 〒079-1562
・TEL:0167-42-2729   FAX:0167-42-3663

・寿光園は平成13年度社会福祉施設等整備事業(平成14年度繰越明許事業)として整備を行い、平成15年8月23日に新施設へ移転をおこないました。
・職員数:施設長1名 事務員4名 生活相談員4名 看護師2名 看護助手1名 栄養士1名 支援員10名 介護職員16名

・定員:100名
・居室数:1人部屋100室 
・開設年月日:昭和46年4月1日 (定員 50名)
       昭和49年4月1日 (定員100名)
       平成15年8月23日(改築移転)

じゅこうえん外観

 

●入所案内

《入所要件》 
 原則65歳以上の方で環境上の理由及び経済的理由により、居宅において養護を受ける事が困難な方の必要な食事やケアを提供。

◆年齢
  65歳以上(特例措置あり)
◆経済的要件
 生活保護世帯または市民税の所得割非課税世帯(年収150万円以下)
◆健康状態
 入院加療不要の方 ・感染性疾患症ない方 ・日常生活動作が概ね自立している方

《手続き》 
 入所希望者は、住所地の市町村福祉窓口にご相談ください。

《費用》
本人月額負担金 39階層区分(0円〜14万円)収入申告書の対象収入により算定。
同居扶養義務者月額負担金 5階層区分(0円〜5万円)年間収入により算定。
(所得税、住民税申告で扶養義務者に入っている方には負担金が生じる場合があります。)

 

●行事予定

毎月、誕生会、茶話会等の行事を行っている他、季節毎に利用者も企画、協力して様々なイベントを開催しています。食事は、利用者にとって大変楽しみであり、栄養バランスと嗜好を考慮した献立で食生活を楽しんでいただきます。

4月から6月  ○観桜会
7月から9月  ○盆踊り大会 ○バイキング ○敬老会 ○レクリエーション大会
      ○へそ祭り等各種イベント見学
10月から12月 ○ゲートボール大会 ○クリスマス会
1月から3月  ○法話会 ○節分豆まき ○ふれあいの集い

●サークル活動

サークル活動では、長年の趣味や特技を生かした人、入所後初めて参加した人等、誰でも参加できる体制になっており、生活の中で楽しみや潤いの幅を広げています。

○書道サークル ○押し花サークル ○ご詠歌サークル ○手芸サークル ○ゲートボール ○パークゴルフ ○散歩サークル ほか

 

●交通案内

・電車利用の場合:JR山部駅よりタクシーで約5分
・車利用の場合:富良野方面より国道38号線で山部市街地セイコーマート交差点を右折後、看板あり。
・住所:北海道北海道富良野市山部北町12−18 〒079-1562

 

●交流・連携

ボランティア活動や慰問、各種の交流事業等を積極的に受け入れて、利用者の生活工場に役立てています。

●社会福祉法人 富良野あさひ郷サイト

お問い合わせ

高齢者福祉課
電話:0167-39-2255