住民票(広域交付住民票)が必要なとき(窓口)

2014年9月25日

●窓口での住民票及び広域交付住民票の申請方法についてご案内いたします

 

■概要

・富良野市に住民登録をしている方の住民票を交付します。
・住民票には、謄本(世帯全員)を記載したもの、抄本(一人)を記載したものの2種類があります。
・「本籍、筆頭者氏名、世帯主名、続柄」等の記載は、用途により省略することもできます。

■申請人

・住民票に記載されている本人もしくは同一世帯に属する人
・第三者(上記以外で、住民票を必要とする正当な理由のある方。請求理由と具体的な使用目的を明らかにしていただきます。)

■受付窓口

・市役所 1階 市民環境課市民年金係(1番窓口/電話:0167-39-2301)
・山部支所(電話:0167-42-2121)
・東山支所(電話:0167-27-2121)

■受付時間

・8時30分から17時15分
(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)


■手続方法

・窓口に来られる方(申請者)の本人確認書類。
◇本人確認書類はこちらをご覧ください。
・委任状(代理人の場合)
・請求者が第三者の場合、請求事由を客観的に証明する資料
・請求者が法人の場合、申請書に法人の代表者印の押印が必要なほか、法人と申請者の関係を示す資料の提示が必要です。
・郵送による請求の場合は、「住民票及び印鑑登録証が必要なとき(郵送)」もご覧ください

★注意事項★

・記載内容について、「住民票コード」記載が必要、「世帯主名・続柄・本籍・筆頭者名」記載が不要の場合は、申請書に記入ください。


●住民票の広域交付について
〜住基ネット参加、全国どこの市区町村窓口でも住民票を取得できます〜

(1)請求できる方
→本人または同じ世帯の方。
(2)必要なもの
→官公署が発行した身分証明書(住民基本台帳カード・パスポート・運転免許証など顔写真つきのもの。)
※上記の提示が出来ない場合は交付できません。
(3)広域交付住民票の記載内容
→住所、世帯主名、氏名、生年月日、性別、続柄、住民票コード、住所を定めた日、住民となった日及び届出の年月日、転入前住所
※戸籍事項(本籍、筆頭者)、転居等住所履歴の記載はできませんので、これらの項目が必要な場合は住所地市区町村の窓口に請求してください。

お問い合わせ

市民課(市民年金係)
電話:0167-39-2301 / FAX:0167-23-2478