死亡したとき

2013年4月20日

●死亡したとき届出してください。

 

■届出期間

・死亡の事実を知った日から7日以内

■届出人

・死亡者の同居の親族、同居者、家主・地主・家屋管理人・土地管理人に届出義務があります。
・同居していない親族、公設所の長、後見人、保佐人、補助人、任意後見人も届出をすることができます。
※1 届出人が後見人、保佐人、補助人、任意後見人の場合は資格を証明する登記事項証明書をお持ち下さい。
※2 届出人が記入済の届書を持参するのは、代理の方でも可能です。

■届出地

・死亡者の本籍地
・届出人の住所地(一時滞在地を含む)
・死亡地

■受付窓口

・市役所 1階 市民環境課市民年金係(1番窓口/電話:0167-39-2301)
・山部支所(電話:0167-42-2121)
・東山支所(電話:0167-27-2121)

■受付時間

・8時30分から17時15分
(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)


■必要なもの

・死亡診断書
・届出人の印鑑

■火葬場使用料(平成24年4月1日改正)

・15歳以上 12,000円
・6歳~15歳未満 6,500円
・死胎及び6歳未満 3,000円

★注意事項★

・死亡届の死亡診断書欄に医師の証明が必要です。
・同時に【死体埋火葬許可申請】を受付します。
・介護保険被保険者証、国民健康保険証、後期高齢者医療被保険者証を加入者はご返却ください。
・届出による戸籍の記載は、通常2~3日を要しますので、戸籍証明が必要な場合は、電話等で確認し本籍地に請求してください。
なお、本籍地、住所地が富良野市以外の場合は通知に数日の日数がかかります。
※届書は一度受理するとお返しすることができません。必要な方は届出前に写しをとってください。

お問い合わせ

市民課(市民年金係)
電話:0167-39-2301 / FAX:0167-23-2478