赤ちゃんが生まれたとき(出生届)

2013年4月24日

赤ちゃんが生まれたとき届出してください。

 

■届出期間

・生まれた日から14日以内(生まれた日を含みます)

■届出人

・父または母(父母が婚姻していない場合は母)、同居人、出産に立ち会った医師、助産師、その他の立会い者の順で可能です。
※1 父母双方による届出もできます。その場合、お二人の署名、押印、生年月日の記入が必要です。
※2 届出人が記入済の届書を代理人が持参することもできます。

■届出地

・父母の本籍地
・父母の住所地(一時滞在地を含む)
・出生地

■受付窓口

・市役所 1階 市民課市民年金係(1番窓口/電話:0167-39-2301)
・山部支所(電話:0167-42-2121)
・東山支所(電話:0167-27-2121)

■受付時間

・8時30分から17時15分
(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)


■必要なもの

・届書(病院でも届書をもらえます。)
・出生証明書
・届出人の印鑑(スタンプ印は不可)
・母子健康手帳


★注意事項★

・出生届には、医師または助産師の出生証明書が必要です。
・お子さんの名に用いることのできる文字は常用漢字、人名用漢字、ひらがな、カタカナの範囲に限られています。
なお、使うことの出来る漢字については市民年金係にお問合せください。

◇法務省:子の名に使える漢字 へ

・児童手当、乳幼児医療費助成制度、出産一時金(母が国民健康保険に加入している場合)等は別途手続きが必要です。
・国民健康保険証(加入者)をお持ちください。
・届出による戸籍の記載は、通常2〜3日を要しますので、戸籍証明が必要な場合は、電話等で確認し本籍地に請求してください。
なお、本籍地、住所地が富良野市以外の場合は通知に数日の日数がかかります。

お問い合わせ

市民課(市民年金係)
電話:0167-39-2301 / FAX:0167-23-2478